Page: 1/1   
10月の富士山 紅葉美を堪能、静かなハイキング
10月になりました・・・秋は山の季節なのに、仕事もインドアの趣味も忙しい・・・

合間を縫って、晴れた日を狙い、富士山登ってきました。
シーズンが終わって静かな富士山。
(帰りに立ち寄った公園から撮影↓)

前日の仕事が遅くて・・・あまり早く起きることができず、富士宮Pには7時前到着。

用意を済ませて、歩きだしたのは
時計を見ると7時15分を過ぎたところ。
秋冬に長距離のハイキングをしたいので、今回はタイムを計り、コンディションチェックを兼ねての山のぼりです。


登り始めるとすぐにお店がありますけど、通常はここから上り口になっているのですが、
なぜか、塀があり通れません。ウロウロしてたら、お店のほうから声がして、
「ちょっと 行ったところの、左から登って!」ということで、少し先に行くと、
確かに踏み跡あり。 なんで、塀なんかしちゃったんだろう~

とういことで、ちょっとわかりにくいので、ご注意ください、

富士宮からのコースは本当に、歩きやすい。
なだらかな上りなので、たんたんと、調子よく・・・
そして、振り返ると海まで見える絶景に、本当に来てよかった~と思わせてくれる!

富士山の紅葉は派手ではないですが、独特の美しさに心打たれます・・・

たくさんの人が歩くから、浸食されて・・・そして、さらに歩きやすい道になるのですね。

9合目、ここで少し暖かいほうじ茶をいただきます。
ホッとします・・・いいなぁ~ 最高です、なんて贅沢なんだろう~
順調に、ペースが保てて楽ちん。

9合目からは短い距離の九十九折りを上り頂上へ。

この鳥居をくぐれば、もう頂上です。

わぁ!海までくっきり・・・冬になるともっとクリアな景色になるんだろうなぁ

初冠雪は9月だったけど、その時から何度かは雪が降ったようですね。
ただ、ここだけは雪がありましたが、他はまったくなくて、カラッと乾燥していました。
そして、標高が高い分、紫外線が強く、寒さは全く感じません。
(ほぼ、無風)

剣ヶ峰を目指します


頂上では、ソロの方が数名。
今日は全員ソロでした・・・男の人ばかりです。

小屋が閉まるとお手洗いがないので、女性はちょっとたいへんですよね。
なので、わたしもそれを計算してペース早めです。

到着は10時半過ぎ 3時間半で到着です。今日はペースが保ててとても楽でした。

空気が薄いので、途中で誰かと話しこんだり、一緒に来た人のために
休憩したりすると、ずいぶん疲れるものだと思いました。

この計算だと、今度予定している山も日帰り可能そうです・・・



撮影してもらった方とは、あとで知り合いになり、たいへん興味深い話を聞かせていただきました。

それにしても、丁度いい気候です。暑くなく、寒くなく、カラッとして、
ほどよい風が時折吹く・・・10月っておすすめなんだけどなぁ
ただ、雨や雪になったりする可能性があるので、あくまで"晴れ”の日限定ですね!

この景色をみたらお鉢めぐり、しないで下山ってありえないです!

ぐるりと歩くと、下界の素晴らしい景色がぐるりと・・・
今日は本当にすべてが良く見えます。海もですが、アルプス方面も、八ヶ岳や丹沢もしっかりと。まだ色は緑で紅葉には早そうですね。

それにしても、何度も立ち止まって、ため息交じりに眺めてしまいます!

お鉢の中におりて、下から見る景色。
森林限界を超えた、独特の美しさがあります。
だれもいない、自分の足音だけ・・・こんな静かな空間は日常では味わえないなぁ


人工物があるのに、誰もいないと不思議な感覚・・・

ぐるっとまわって、お昼をいただき、剣ヶ峰でシャッターのボタンを押していただいた
方とおしゃべり。この方、海外の山が中心で、その話のおもしろいこと!
南米のアンデスがおすすめとのことで、すっかり来年行く気になりました!

昼からは、暖められた空気が雲となって富士山を上ってきます
駐車場でもお湯を沸かしてゆっくりしたかったので、
下山。

毎年、どんどん整備されていますよね、石の階段。

雲と雲の間・・・太陽の光がオーロラのようです!
雲があると、景色に変化がみられて見あきない!

ところで、富士山の土ってカラフルですよね!
赤、黄色、緑、青っぽいもの・・・

宝永山・・・紅葉がきれいです。稜線、すそ広がりのU字方のラインがとてもきれいです。
強風がちょっとづつ削ってこの山の形を作ってるのでしょうね!

7合目、6合目からは地面にはいつくばった植物の紅葉
黒い土に色鮮やかな赤黄色の景色は、独特の紅葉美だと思います!


駐車場に戻ったら、びっくり! たーくさんの観光の人人人・・・
ジェットボイルでお茶沸かして、ゆっくりしようという計画は中止です!

途中の水ヶ塚公園に移動してゆっくりした帰りました。

11月も来てみようかなぁ。
| あゆっち | 12:37 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode