Page: 1/1   
塔ノ岳 - 丹沢山 - 蛭ケ岳 大倉からの日帰り
急用で実家に帰省したため、山予定が立たず、
前日になってからお手軽(うちから近い)な丹沢を訪れることに決定。

そういえば、大倉から登ったのって、わたしが山始めた時で、
もう数年がたつ!ということで、久しぶりの大倉発にしました。

ところが!7時前に駐車場に着くと、まだ空いてないのですね・・・
仕方なく、そのまま過ぎて、Uターン場所を探そうとのぼっていくと、
右手側に小さなPスペース。すでに、満車でしたが、運よく、
一台分のスペース発見!

準備して出発したのが7時。
できれば、塔ノ岳を超えて、丹沢山そして蛭ヶ岳まで足を伸ばしたい、
ということで、時間と体力調整を考えながら、ゆっくり歩きます。

あ!まだ紅葉残ってる!なんだか得した気分♪
 

久しぶりに来たけど、こんなに遊歩道だったのか・・・
道もすごく広いし。さすが人気ルートだけある。

人はほとんどいなくて、空いてました。

後ろからやってきたのが、テンポ良くやってきた白のパンツがシャキと似合うおじさま

すばらしい!(失礼ですが、高齢の方です)

そして、頂上近くで、有名な丹沢の俊足おじさまが降りてこられるのともすれ違い、

元気をたっぷりいただきました!


山頂も人がまばら。9時10分。まだ昼には早い!(笑)

天気がいいので、うすい長袖一枚ですが、
気温は低いみたいですね。

そのまま丹沢山へ向かい、到着したのは10時前。 まだ!昼には早い!

とりあえず、
蛭ヶ岳に行くことに。

スコーンと青い空!

だけど、朝方霜だった箇所はズブズブの泥状態。
はねた泥がスパッツ当たるのがすごくわかって、
歩きづらい・・・

目の前の景色と、最高の稜線(塔ノ岳から蛭が岳)は
来たよかった!って思わせてくれるすばらしさ!

泥攻略で、変な歩き方してると、後ろから若い男性が
追い越して・・・
わ!すっごい泥はねしてるのに、全然気にしてない!

ということで、わたしもあきらめて、そのペースについていくことに。
しかし、えらい早いなぁと思ったら!
頂上で聞くと、トレランやる人でした(笑)

トレランって、本当に過酷ですごい競技だと思うですよね。
丹沢はトレランの人よく見かけます。

トレランの若い男性と写真取り合ってから休憩

お湯を沸かし始めて、昼食を取っていると
途中で抜いた、4人組がやってきて私の隣ベンチに。
女性の方(高齢?)が、いきなり寝転がってしんどいと騒ぎ出す・・・

そして、しんどい談義が始まる・・・内容がひどかった。

不思議だけど、そんなに嫌なら山に来なきゃいいのに。
確かにしんどいけど、頂上では爽快な気分になろうよぉ!

うーっっっ ツライ・・・
普段、ほぼソロ状態なので、人がたくさん来ると辛い。
そして、明るくて楽しいのはいいのだけど、こんな会話耳ふさぎたいわ。

ということで、大好きな助六ランチは早めに切り上げて、下山。

行きがけにティータイム用としてチェックしてた場所!
下地図にも掲載していますが、
塔ノ岳と丹沢山の中頃にある休憩所はベンチがたくさんあって、気持ちいいですよ。
ただ、富士山側じゃないですが。

残りの助六をいただき、たぶん塔ノ岳は混んでるから(12時すぎごろなので)
ここで、ティータイムも。靴も脱いで、のーーーんびり。
私のブログにコメントいただけるシロウマさんのブログでは、
横浜の景色もばっちりみていたのですが、見えないなぁ カメラも小デジなので、
望遠しても意味ないし。 シロウマさん、いいカメラ持ってんだなぁって感心!

って、寝転がって空見てたら、案の定!お昼寝してました!!!

わ!起きたら1時半。びっくりした!すっごい深い眠りについたので、
夕方になったのかと(笑)

塔ノ岳に戻ると 鹿がたくさん!
しかも、敵(笑)に尻(後ろ)をみせて余裕の行動!!!
人慣れしすぎてる・・・

塔ノ岳は想像より人が多くて、ベンチの半分ぐらい いる!
もしかして、お泊りさんかも???

そのまま通過して、下山。
しかし歩きやすい!!!
長距離だったので、体力温存してたけど、ここで今日食べた分消化するために、
小走り下山!

ちょっと寒くなってから、本能のせいで、すっかり食欲旺盛に。
すっかり体重増なんですよね。はぁ・・・



はらはらと、落葉の中、小走りって気持ちいー!

やっぱり秋っていいな。


結局、休憩していた場所から1時間半で下りてきて3時過ぎには駐車場を
出発できたのだけど、

やっぱり渋滞してる・・・246号線!
朝は、30分ちょっとで来れるけど、昼以降は1時間半かかるんですよね。

次回の丹沢は、
雪がつもったときにチェーンスパイクもって縦走しよう!って計画してます!

低山ですが、蛭ヶ岳まで往復すると結構な距離になります。
わたしの歩数計では30km歩いてました。



| あゆっち | 22:34 | comments(13) | trackbacks(0) | - | - |

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode