Page: 1/1   
燕岳 ラグジュアリー?な山旅
JUGEMテーマ:登山
そろそろ積雪、そして冬を迎えるアルプス・・・
燕岳!
燕山荘泊! まさにレジャーな山と宿泊。
なにせ、先週は農鳥小屋だったんで、その落差たるや・・・
で、有名なので、特記することも別にないルート。
地図に合戦尾根は三大急登(北アルプス)って書いてるけど、
雪がついていたからか、出だしから最後まで急な箇所はどこかわからず、
槍がちょこんと見えて

素敵な感じの小屋が見えて!
到着ーーー びゅ〜ん 風寒い!さすが。

日帰りする人も多いみたいです。
近郊に住んでたら、気軽にこんなハイキング!いいですよね〜。
本当に、長野在住の人が羨ましくて仕方ない!
小屋は相当快適で、ゆったりランチ。
でも午後から暇なので、大天井岳に行くこと。

やっほーーー! チョーーー気持ちいいーーー!
ここからの景色は本当にステキですね!リピーター多いのわかります!

快適に歩いてたけど、なんだか雲がムクムクと・・・強風になってきて。
バラクバダ、持ってきてよかった!ちょっと大げさかと思ったけど、
11月のアルプスはいつ吹雪いてもおかしくない!

三分の2ぐらいの地点で、かなりの強風と、太陽は厚い雲に隠れてしまい、
そして、視界には雪雲!!!ちらっと雪も降ってきた。

どうしよか・・・今回は中断。
晴れてるの前提に、出発が遅いし、みんなは持参したワインとか
美味しいものとか早くたべたいんじゃないかなぁ(笑)
気合入ってないから、さっさと撤退!

大下りの頭の手前で巻道はロープ張ってましたが、
たぶん、雪庇とか雪崩との懸念かな?
とりあえず、行きも帰りも上を歩きましたが、
ハイマツとか生えてて、ルートがわかりにくいし、岩場のアップダウンが
多くで、どこ歩く???
もっと積雪しないと、かえって歩きにくい!

で、結局、引き返して、ロープくぐって巻き道。
雪はまだ積もってないので。

なんと!戻ってきたら、晴れてきたー!
なんだ、大天井岳行けばよかったね!
ということで、燕岳登っておきました、翌日も登るのに・・・

戻って、2人が持参してくれたワイン、ハムやチーズなどの
贅沢おつまみ、その後夕食。完全に太るなぁ〜

消灯が9時って、他の小屋に比べて遅い!
だから、本気で歩く人は、早く寝たくてもちょっとうるさいから
この小屋の使い方は考えたほうがいいかも。
もちろん、とっても快適で、山旅感覚ならいいかも♪

翌日は期待通り、素敵な日の出
太陽もいいけど、やっぱり、山の朝の景色が好きだなぁ〜

朝食いただいて、準備して玄関に行ったら、
私たちが一番遅かった(笑)
で、まさか来た道帰らないよね?

ってことで、昨日の大天井岳経由で一の沢経由か、
東沢経由か・・・前者はタクシーとか面倒だし、昨日歩いた道
行くのも面倒、ってことで、後者で。
 
ここは北燕岳。この小さいの私!
みんな手前の燕岳しか行かないみたいですが、
ここからの景色はさらに良いのでおすすめです!
ただ、ちょっと登るの面倒な箇所があります。
それにしても、すばらしい展望〜!

こんなルートです。 ステキ!

東沢に下りる手前 名残惜しいので、ティータイム。
風がなければ、今日は暖い(^^)

東沢降りて振り返るとこんな感じ。
左り側に道がありますが、きっとここは長く雪渓が残ってそう。

旺文社のマップでは、雪のある場合は歩きにくいとあり、
河原のペンキマーク外さないように。とありました、
確かにわかりにくいかも。
熊笹があるエリアは積雪してもわかると思いますが、

こんな感じで、河原よりちょっと上を歩くエリア
確か名前が ドウダン坂って看板にありましたが、ここは
河原におりないで、山沿いを歩きます。
目印ないし、斜面は草木がほぼないので、積雪するとわかりにくそう。

河原はペンキマークどおり歩いても、何度か渡歩箇所あります
わたし、腰が引けてる(笑)

ここはちょっと緊張しました、まず、このプチ滝の上を渡って、
そして、この崩れやすい壁面を歩きます、
滝に落ちても、壁面から落ちてもかなり痛!

9月から11月まで何度か紅葉を楽しんだけど、
いよいよ終わり。

「きれいだよね」って言われて、目線を上げると
ほんとだ! ふわふわ秋の雰囲気。 もうすぐやってくる冬。


道中、ネパールの話になって、ダルバート食べたいってなって、
穂高駅近くのカトマンズってお店に行ってきました。
ダルバートはなかったけど、カレーおいしかったなぁ〜
食べ過ぎた〜
確実に今回は太った!!!


一人歩きも、一人泊もいいけど、
誰かと行くのも相当楽しい!
誘ってくれてありがとう!

さて、こんなにラグジュアリーにしちゃったら、
次行く山、なんだかユルユルになりそう・・・
| あゆっち | 15:43 | comments(20) | trackbacks(0) | - | - |

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode