Page: 1/1   
冬、雪の塔ノ岳と丹沢山_ヤビツ峠から
台湾で2週間過ごした年末年始は、ダラダラ過ぎて
太るわ鈍るわ、ダレるわ・・・すっかり中年のおばちゃんに(=_=)

帰国して、
自宅から見えた丹沢がうっすら雪景色!
雪が融けないうちにでかけることに。

ヤビツ峠は凍結しがちですが、今年は大丈夫みたいで、
駐車場も、その先もぜんぜん凍ってませんし、雪もありませんでした!
大倉からのルートが人気ですが、ヤビツからは空いてるし、
アップダウンもあってわたしはいつもこのルート

せっかくなので初日の出。
ヤビツ峠からだと、二ノ塔につくまで展望がないので、
この公園に車を停めて、展望台から美しい夜景、日の出、富士山の景色堪能がおすすめ。
江の島もくっきり、右手側は伊豆や大島も見えるんですよ。

くっきりと大きく見える富士山
カメラのからもちらほら。夜景もきれいなので、比較的いつもにぎわってるみたいです。

ヤビツ峠から登ってる人は少ないみたいで、男性が一人。

二ノ塔、三ノ塔は凍ったり積雪があるものの 期待したほど雪がなく
塔ノ岳が見えてきたけど、雪すくないなぁ~ ちょっと残念。
この景色をいつも見てるのがこの小さなお地蔵さん 
誰だろう?かわいいニット着せてもらって
前は赤色だったなぁ(^^)

ヤビツ峠からのアプローチは数年前、鎖場だった箇所は階段になって、
数段に歩きやすくなってます。
道の崩壊を防ぐ効果もあるし、安全に歩けるのですが、冬は
完全に凍るので、ツルツル階段!ただ、土が載ってたので、
気を付ければ歩ける程度。
ここもですが、できるだけアイゼンは使いたくない・・・
低山は雪が完全にかぶってないところが多いので、根っこや木の階段なんかを
傷めがち。実際、すごく傷んでるところが多くて心苦しいです。

雪や凍ってるところは、ちゃんと踏むと滑らないので、わたしは練習をかねて
あまりアイゼンつけないようにしてます。

ちゃんとステップをマスターすれば、八ヶ岳の赤岳もアイゼンなしで行けるだよ
って聞いて、なるほど~なんですよね、私は無理ですけど!

塔ノ岳に近づくにつれて、雲行きが怪しくなって、強風とガスでこんな感じに!
みなさん、山荘に避難してるみたいです。

いつも混んでる塔ノ岳の山頂が空いてるので、ちょっとうれしくなりました(笑)

積雪が結構あるので、もしかすると丹沢山はもっとかも!

期待大で 早速。

雪がないところも。塔ノ岳から丹沢山の稜線はまるで遊歩道。
時期が暖かいと、トレランの人たちがハイスピードで走ってる!
それぐらい快適なところ。往復5km。
わーい!積もってる! 吹雪いてる!
雪が降ってるのではなくて、風が積もった雪を巻き上げてるですよね、
みるみる枝が樹氷に
雪が少ない私が住む神奈川県の名峰丹沢山、冬山の様相に訪れることができて
よかったなぁ~

感動!ズボーンと!こんなに積雪してるし!
風もますます強くなる!
丹沢山の頂上は誰もいなくて・・・
貸切ーーー!
なんとも珍しい。平日でも人多いのに!

下って振り返ると、さっきまで歩いた稜線はすっかり雲に覆われてる

夜景から早朝に移りゆく景色、積雪と吹雪いた稜線歩き、
車で40分ほどの所で、こんな山登りができるなんて よかったなぁ。

しかし!

丹沢の冬の恐怖ってあるんですよね。

朝から懸念してたけど、朝には霜柱だったエリアは、泥エリアに
しかも、広くて、長くて、他数箇所あり!!!

雪上ステップも大切だけど、泥ステップ間違えると
ドロドロに・・・

小走りに追い抜いて行った男性
ぎょっ!後ろ全面泥ハネでどろどろ。お尻もザックも!?

レディーが尻に泥付けてあるけるわけないやん(=_=)
慎重に、慎重に下山

冬山=雪=靴汚れない ここ丹沢では=は成り立たないのが残念




| あゆっち | 15:24 | comments(18) | trackbacks(0) | - | - |

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode