Entry: main  << >>
パンボチェ(3985m)からディンボチェ(4410m)
いよいよ・・・4000m超えるぞーーー!

ぎゃ!天気 悪!
今日、目指すは、ディンボチェ
地球の歩き方では、ペリチェって所を目指すのがルートになっていますが、
ディンボチェから行って、帰りにペリチェ経由がお勧めです♪

それは、明日以降にわかるのですが、ぺリチェより高い位置にある
ディンボチェからの景色のほうが歩いていて楽しめます。

自称 晴れ女! 本領発揮!?
よっしゃ!晴れてきた
けど、やたら顔がむくみました・・・高山病?!聞いたことない症状だけど。

森林限界!!!きたー!
いいっ! 高い山に来たって感じ!
今日は標高にして500mだけUp。なだらかな上り。
といっても、人生初めての4000m超えの地を踏む!
ということで、水分補給しまくりです。
これが効をなしてか、全く体調はよくて、風邪もすっかり治ってる〜
水分は、ジンジャーティーをメインとして
必ず食事時にはガーリックスープをいただき、体内部から温めたのと、
毎日多少は汗をかいて歩いているのがいいみたいです。

部屋は暖房がないので、寝るときは十分温かく、
ニット帽子をかぶるなどの対策です。

はりきってるなぁ・・・私
山がたくさん見えてきて、ハイテンション!


やっぱり山はいいなぁ

日本の山も大好き、ここネパールも最高!

山はいつも裏切らない どんな山でも!

裏切られる時は自分自身の判断ミスか過信なんでしょうね
実際に、ここら辺から体調が悪くなる人が増えてきます

日本人男性も、体調不良で下山
他に女性で無理をしたのか、後日お亡くなりになられた方も・・・

エベレスト街道は誰でもチャレンジできるのですが、
長いトレッキングなので、体調を調整したり、高山病に対応したり
日本の山とは違う緊張感や条件が必要だと思いました。

山はいつもいっしょなのですよね、誰にとっても同じ条件。

それにどう合わせるかが問題なんだと思います。

実際に、ベテランの人や、いかにも強そうな人でも途中でダウンしますし、
5歳の子供や80歳近いご高齢の方でも5000m超えを平気でやってのけるんです


街が見えてきました。すばらしい景色・・・
深呼吸したいところですが、すでに空気はキンキンに冷えてます!

目的地ティンボチェには、2時間で到着・・・
早! まだ11時前だし。

今日のお宿

お!いいね〜きれいじゃない

ただ、外にあるトイレドアの建て付けが悪くて、
2回閉じ込められました・・・(外にいる人に助けてもらう)

景色もいいー


ロッジ前では
ヤクの糞を燃料にするため、乾燥させています


やっぱり、一番のり・・・ がら〜ん


とりあえず早めのランチ、ヤク肉のステーキ フライドエッグとポテト添え


まさにハンバーグみたいですが、スパイシーで噛みごたえあり おすすめ


昼の暖かいうちに靴下洗濯

提案したいんですが、
洗面台みたいな高めの台を設置したらどうかなぁ

かがんで洗濯はたいへん、
寒い!昼でも凍ってますから・・・

朝は下にホースがついているので、水たまりと一緒にがっちり凍るし・・・
ちょっと不便だなぁって思いながら散歩。

暇だなぁ

ゲームに興じるシェルパたち

ルールは簡単なのですが、
オセロのような駒をはじく、こう寒いと指がかじかむ!

冷え症ではないのですが、手足先だけは驚くほど冷たい私・・・

お!ベーカリー

新しいお店ね!右の食パン美味しそう

えええ!おいしそぉ

奥では、実際にパン生地をこねて焼いてる風景
いい香り〜

チョコがかかってるって魅力的♪


4400mでケーキをいただくってのもいい!


選んだのが”アップルサワード ケーキ"
ショートニングとかはいってないので、ふんわり感がないものの、
素朴でおいしい!

たっぷり2時間ほどティータイプを楽しんでも
2時前・・・

さらにうろうろ、インターネットカフェ発見。

若いガイドたちがたむろってました

それにしても、大量の水を飲んでいるので、夜中にトレイに行く羽目に
これがいいらしいのですが。(腎臓肝臓の動きをよくする)

でも、夜中に外に出ると満点の星空!

早朝トイレ(外にある)に行く時も、外の景色にびっくり!

毎日、こんなすばらしい日の出が・・・
人生で日の出を見る機会が少ないのがもったいないと思うこのごろ
(朝が弱い)



静かに明けていく風景

いつまでも眺めていたいけど

立って、じっとしてると・・・寒っ!!!

顔洗うのも

寒っーーーー!!!

半分凍ってるし・・・

本来であれば、ここで高度順応(2泊)するのですが、
体調がとってもいいし、朝からこんなに晴れてるので、
今日は移動したい!

ということで、次の目的地4910mのロボチェへ移動です!
| あゆっち | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode