Entry: main  << >>
ディンボチェ(4410m)からロブチェ(4910m)

今日は地図を見ると・・・アップダウンのある道のり
まずは緩やかな上り、絶景を眺めながら・・・!


360度ぐるーーっと山に囲まれる!最高!!!


それにしても、よく整備されています
もっと険しいのかと思いきや・・・
日本の山に比べてかなり歩きやすいし、危険な場所は皆無 
標高慣れしていれば、物足りないぐらいの道のり

道は簡単でも、連日歩きと寒さ対策でやはりトレッキングシューズはよいものを!
ガイドたちはスニーカーでしたが、足の裏がびっくりするぐらい頑丈カチカチでした!

川だ!音が静かだと思ったら・・・凍ってる!


トゥクラに到着
ちょっと休憩です、なにせ、ここから一気に300mUpの上り・・・


おりゃ~ 気合いを入れて! 

いやいや、ここはゆっくりです。
なにせ、ここの上りで高山病になる人が多発!?するらしいです。

おおお・・・先が見えると返ってしんどい・・・

さっさと上りたい!そんな気分にかられた時、

前方から東洋人女性が下りてきます・・・ ん?見たことある?!
あ!!!カトマンズ空港でお話しして夕食を共にした良子ちゃんだ!

きゃーーー!会えると思わなかった~会いたかった~
盛り上がりまくり

とてもこんなところにチャレンジするとは思えない
とってもキュートで、京都弁の女の子。
カラパタールも無事登頂しての帰り!すごーーーい!

彼女いわく、この上りで調子が悪くなったとか・・・

そうそう、ゆっくり、ゆっくりね。 

足は疲れなくても、内臓が疲れちゃうので!?
いやいや、警戒しなくて、息が切れてそんなに簡単にひょいひょい登れない!
これが高所ってこと!?

はぁ、はぁ、はぁ 苦しいというより、

酸素が足りないって・・・こういうことかぁ

と感動する私。頑張れ----体!


やった!!!到着でーす!


爽快感♪ 
しかし、どんだけ・・・ポーズ!!! 誰か注意して~!


このトゥクラパスって所からの景色 大好き!
すっきり晴れてるのもいいのですが、雲がかかってる山って私好きなんですよね。

いかにも威厳高くて・・・ 山が「登ってくるな!」って言ってるみたい


ここからは、なだらかな上り・・・
山の景色を楽しみながら・・・♪
しかし、なぜこんなポーズばかりとってるんだろう?







ほどなくして、今日の宿泊地ロブチェ(Lobuche)

きれいなロッジも多いぞー!
って、意外にここが混んでいて、3件も断られた・・・

混んでると、他人と部屋をシェアすることも珍しくない、
それは絶対嫌なので、あっちこっち聞いて、やっとシングルルーム ゲット!

え!でもここってずいぶんボロい・・・
すっごく寒いのに、ベニア1枚だし、ガラス窓から隙間風
贅沢は言ってられない! 幸い風がなくて夜は問題なく眠れましたけど
そういえば、今回持参したモンベルのシェラフ、優秀です。(伸縮があって本当に快適でした♪)



食堂に行くと、2名の男性日本人がいらっしゃって
なんと、お医者様!

すっごく親切で、お菓子をいただいたり、高山病対策を聞かせ頂いたり、
体調も心配してくれました。
本当にありがとうございました。

そのMさんが持っていらした地図に面白い資料が

左が標高ですね、今は5000m(4910m)なので53%!
(海抜0mにおける酸素濃度が100%とした場合)

半分か!どうりで、着替えの時とか寝袋に入るときとか、
息を止めてるタイミングがあると、ハァハァなると思ったら・・・

ここにいると、日常の動作で息を止めている瞬間が確認できて
おもしろい!?
代表的な例として、お手洗い(大)とか。。。へへっ

そういえば、ここからはトイレ内は日中でも凍っていて
要注意です!ツルッてなって、こけて汚れても水が凍ってるので汚れが落とせません・・・

想像するだけで、怖い


Mさん、なんと、血中酸素を測れる小さな機械をご持参!
早速、測らせていただきました

酸素は75% 脈拍90 問題なし

Mさんが、タンボチェ(たしか・・・)で会った日本人の若い男性は
脈拍が110もあり、あきらかに高山に対して
心臓が無理して働いている状態
本人はいたって元気だったそうですが、
結局、4000mを超えてから高山病になって下山したそうです。

その計測器はその後あちこちの外人にひっぱりだこでした。

ところで、今日のランチは大失敗

注文したヤク肉のステーキ・・・!!!!?

おーーーいっ 焼きすぎ!!!
硬いし焦げくさいし、

でも、根性があるので全部いただきました・・・
周りの外人たちは気の毒そうに私をみていましが、
出されたものは残さず頂くように育てられただけに、頑張りましたぁ

昼からは暇なので、散歩
近くの山をちょっと登る、

明日歩くルートと、右手奥が目指すゴラクシップ


戻ってもすることがないので、石積んで遊んでました


が、ガイドが
「部屋の窓閉めたか?」
って聞くから、
「寒いし、開けてないっ」

ガイド「じゃ、いいけど、開けてると1Fの部屋だから窓から泥棒が入る」

!!!
今更!?ロッジ出るとき言ってよねーーー!
なんだか、心配になって、急いで戻ったものの、窓はちゃんと閉めていました

っていうか、相変わらず建て付けが悪い窓だし、スライドさせるロックは硬くて
動かないしね・・・

いやいや、贅沢言ってはなりません。

なにせ、ここは4910mです・・・いさせていただくだけでも、感謝感謝

明日はいよいよ、エベレストベースキャンプ♪
5000m超えます!

| あゆっち | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode