Entry: main  << >>
ゴラクシェプ(5140m)-カラパタール(5550m)-ペリチェ(4240m)

朝4時半 出発時間・・・ガイドが来ない!?
一人でも行ってやろう!と決心して
仕方なく外に出ると

満点の星空!
なんて明るいんだろう・・・

水銀色の月、
たくさんの星たちが強く銀色の光線を放つ

紺色を帯びた透けるような白い山 

私を取り囲む

山が動いているように見える、いやいや地球が動いてる!
って感じれる

標高5100mの研ぎ澄まされた景色

もちろん誰もいないこの空間
 

素敵な景色を見ると思わずカメラに手がいくのですが、
これは頭に、体に焼き付けておきたい。

写真では絶対わかり得ない、それに一生忘れないと思う。


後ろから突然の物音、ガイドが出てきたいみたい
二人で黙々と標高5550mのパラパタール(Kala Pattahar)を目指す
ライトを頼りに歩くのですが、
歩きやすく、ゆるい登りが頂上まで続くだけ

本当に、淡々とゆっくりと歩く 
頂上近くになってやっと振り返り写真をとってみました


せっかく晴天だった夜空ですが、どうやら今日は曇りのようです
やっぱり写真ではね・・・ぐるっと山に囲まれた風景に
美しさという言葉ではかたづけられない凄み

エベレスト!(左)

意外とちっちゃい・・・
もうここに来るまでにたくさんの山で、おなかいっぱいになっているので
想像以上に感動しませんでした・・・

時間の経過とともに、風景の色が変わる


感動したといえば、これです

ガイドが、先を指差して 「誰かいる!」
結局、近づくまでわからなかったけど、
この人↓

ぎゃ!寝袋で過ごしたの?
-20℃だよ、ここ。
ガイドもびっくり、信じられないって!

最後のガレ場は、さすがに息が苦しくなってきた、ノンストップで来たのに
ここで何度か足を止めながら進む

はい!頂上です!

頂上も感動のない雰囲気。。。
現在朝の6時過ぎ
ガイドは7時ごろに日の出って言うけど、

めちゃくちゃ寒いーーーー!
風もちょっと吹いてるし。雪降ってるし。

今日まで寒いと思った日がなかったので、私、薄着なんですよね。
ダウンは下に着てますが、靴下1枚なので、足先が冷たーーーい!

なにより、ガイドがなぜかジーンズ。
すごい寒そうにしてるので、もう下りちゃうことに

結局、途中から全く曇ってしまって何も見えず
幻想的だけど↓


それにしても寒いわ。
小さな雪がパラパラと空中を舞う中、小走りで降りる。

落ちてくるのはすべてが完ぺきな結晶
それらが降り積もる岩には、ミクロな世界の芸術!


結局7時半にはロッジに戻って
はぁ~ 寒かったけど、エベレストちょっとでも見れてよかった、よかった♪

昨日会った、クリス氏によれば卒倒するぐらいの素晴らしい景色だったそうで、
もし午前中にゴラクシェプに到着するのであれば、晴天な昼のうちに
カラパタールは登った方がいいかも・・・
本当に、くるくる天気が変わるんです、カラパタールは晴れてないと、意味がないので。
早朝は、本当に冷えますし、昼はだんぜん暖かくて登りやすいと思います。

ただ、日の出に照らされるエベレストってのも魅力ですが。

お腹すいたーーー
トマトオムレットに、ホットサンド、これにヌードルも頂きました


今日の行程は
今朝のカラパタールと昨晩泊まったゴラクシェプから、ペリチェまでおりていきます

下りは本当に楽ちん♪

ルクラから6日目でエベレストBCに到着でしたが、
帰りはこの工程を4日で降りちゃいます!
もう、高山病気の心配もないし、楽々の下山でした。

今日は雲が多い・・・けど、こういう風景好きだな、
雲がどんどん動いていく!生き物みたい


途中、ジリから3日間一緒だったMさんとTさんに遭遇!
彼女たちはひどい風邪をひいていたので、ゆっくり登ってきたとのこと
一緒だったときも、咳をしてしんどそうにしていましたが、
見た目には回復してそうで、よかった、よかった♪


今日の宿泊地ペリチェに近づくにつれて 天気が急激にくずれる
小雪が降る中。。。

ポーターもガイドも、早い!

晴れてたら、きれいな高原風だったのかも?!


わぁ!寒いんだ
小川を見ると氷の芸術♪


ペリチェ到着 馬も寒そうね。毛が短いから薄着っぽいけど、どうなんだろう!?


ペリチェでは日本人グループと同じ宿
とってもいい方ばかり!楽しい会話をさせていただきました
長野県の登山グループのメンバーだそうです。

おしゃべりと、グループの専属コックの作った日本食を御相伴にあずかり
楽しい夜を過ごしました

メンバーの方と


すっごく仲良くなったのが、ベルギーから来た(右)Wさん、
英語、ドイツ語、スペイン語、マンダリンを話す超すごい29歳!


行きも楽しかったのですが、帰りは満足感と余裕感でかなり楽しい旅になりました

左下は、お世話になったドクターMさん



写真を見ると、またこの道を歩きたくなる・・・



エベレスト街道は、少しづつ整備されていて、
将来は車が通るかも!?なんて、考えます・・・

たくさんの人たちが訪れる、世界的に有名なトレッキングルート

トラブルにあっても、しんどくっても、風邪ひいちゃっても、
シャワーができなくて気持ち悪くても、
国内線が飛ばなくて、帰国便に間に合わなくても、

そんなこと、全部帳消しにしてくれるほどの感動と楽しさ満載

「エベレスト街道どう?」
って聞かれたら

「行っとかないと後悔するよ!」です

| あゆっち | 13:23 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
こんにちは♪
全て拝見させていただきました(笑)
ただただ凄いの一言で^^

一つ驚いたのが、食べ物!
各ロッヂには高山では考えられない食材が出てきてビックリ^^
食べ物には困らなかったかと思います。

5000M超えの世界!
hiroも機会とお金が^^あったらチャレンジしてみたいな〜(笑)

素晴らしい景色の画像ありがとうございます♪


Posted by: hiro |at: 2011/12/20 5:52 PM
ありがとうございます!

そうなんです、このトレッキングはゴージャスです。食事もそうですが、個室ですし、ホットシャワーもあります。
なにより、荷物を持ってもらえるので、軽装で行動できます。
山登りをしたことない人でも、ゆっくりであれば達成できちゃうんですよ。

何より、たくさん友達ができます♪
hiroさんならきっと楽しんで頂けると思います♪
Posted by: あゆっち |at: 2011/12/21 4:09 PM
エベレストBCまでルクラから6日で行ってしまったんですね!うわ〜。それもカラパタールまで。凄い。
ジリからそれも風邪を途中で引き、カラパタールまで。尊敬しますよ。

山にはやる気が有る人が多いですよね。
ほんと話をしていて、清々しいかんじ。

私のあの頃を思い出して、また頑張ろうって
やる気が出ました☆
Posted by: halloo |at: 2011/12/22 11:46 PM
ありがとうございます!
ステキなコメント、うれしいです。

山は本当にいいです。
ネパールも、日本も、近所のちっちゃい山も楽しいです♪
それに、前にどんどん歩いていく行動って、いいのかもしれませんね。

人生いろいろありますが、山に行くと帰りは清々しい気持ちになれます!
Posted by: あゆっち |at: 2011/12/23 10:36 AM
ゴラクシェプ(5140m)-カラパタール(5550m)-ペリチェ(4240m) | わたしの山のぼり
Posted by: louboutin pas cher |at: 2014/03/05 6:35 AM








Trackback

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode