Entry: main  << >>
冬 2月 甲武信ヶ岳 快晴だったけど苦労しました・・・

「来週から暖かくなるでしょう・・・」天気予報。
ええええ・・・・冬のままでいいのに、7月ぐらいまで!
寒いの好きな私、花粉症になってしまった私、春はもういらない!

冬の山を堪能できるのもあとわずか!!!
今年はまだアイゼン履いてないーーー、ついでに体重も増えてるし
ここで2000m超えに行きますか~ といっても、日帰り範囲(仕事の都合)

おととし秋に訪れた甲武信ヶ岳、景色が悪かったのでリベンジ。
秋に登った時は毛木平からで、ガイドブックの往復9時間の半分近くでさっさと登れたこともあり
めちゃくちゃ舐めてかかっていました。

時間があまったら、西沢渓谷行ってみよ!って余裕だったんですけど・・・



帰りに、西沢渓谷に立ち寄ったのでちょっと距離が延びています。
昨年よりだいぶ氷が融けちゃっていたので、結局すぐ引き返してきました。



徳ちゃん新道から登ります、目印看板はちょっと寂しいです。


朝7時半 登り始めます。案内看板では上りが5時間って書いてある。


連日暖かいこともあり、雪はシャリシャリ 結局、頂上までアイゼン不要でした。

林の向こうに見えるのが頂上!? ええええ、結構遠いやん~
見なかったことにしたい・・・
何せ、昨年12月以来 怠けてちゃんと登ってないから、体が重い。


それにしても、快晴だわぁ
冬の空って好き。 枝がたくさん交差する風景も素敵だし。


おお!富士山、めちゃくちゃきれいやし!

来てよかった♪

この辺りまでは順調、よしよしこの登りでかなり体重が落とせるなぁ
脂肪をエネルギーに変えるヴァーム イッキ吸い!(ゼリータイプ)


木賊山 到着
このあたりから、雪が深くなってきて、冬山ぽい!

それにしても、頂上まで、淡々たんたん・・・と登りが続く・・・
開けたところで、やっと甲武信ヶ岳の頂上見えたーーー 
微妙に遠い、けど、快晴だから、気持ちよさそう!



気持ちいい、冬の空の下、雪の上をザクザク 歩く~ いいね~
冬は人がいないから、独り占め~!贅沢

!!!


道なくなってる!!!
どうしたん!?
こんな感じで、突然トレースがなくなり、プチラッセルを余儀なくさせられること数回。



ふ・・・太ももまでザックリ! 湿度のある雪は重い~ 



振り返ると・・・ 
み、みなさん、道つくっておきました・・・

はぁ~ それにしても、甲武信ヶ岳 人気ないの?
出発時間はそれほど早くなかった私が
一番のりだなんて・・・

こういうとき、ソロのたいへんさを痛感する。

たっぷり体力を使ったところで、小屋に到着
アンパンをパクリといただき、(普段はあんこ嫌いだけど、なぜか山に来るとおいしく感じる)
ラストスパートの400m

!!! また道ないし !!!
小屋横の登りは傾斜が結構あるので、踏みしめると沈む沈む・・・!

といっても、ちょっとした距離だったので、よかった~

やっと着いた―!頂上! 2475m

写真、斜めってますけど、風が強くて、プチ三脚がフラついたせいです・・・

吹きっさらしの頂上は風が強い
12時!昼 結局4時間半もかかってしまった。 
お腹すいたので、おにぎりをほおばりながら、撮影

やはり写真じゃあね・・・
いつもながら、本当の素晴らしい景色は表現できないもんですが
大好きな八ヶ岳


アルプス方面も見えてステキ♪


富士山は、頂上より途中の方がきれいに見えます、それに昼過ぎるとやっぱり霞む


おにぎりも、お菓子もたっぷり持ってきてるけど、寒いから退散
といっても、今日は気温は-9℃ 暖かいほう

途中で 登ってくる男性と立ち話 Iさん、昨年秋から山歩きを始めたとのこと
「しんどいよね、この上り」ってお互い 顔を見合わす

西沢渓谷には秋も、この冬も訪れたとのこと、
この山を登るのに、鶏冠山経由のおもしろいルートがあるらしい。
次回!って、もう甲武信ヶ岳はいいかも・・・ 登り単調でしんどいし。

途中、富士山の景色がいいところでランチをして下山

雲がきれい!上空は風が強いのか、刻々とかわる雲の風景にみとれちゃいます!


・・・!なに?あの雲!?


七色に光る雲! 帰ってきて調べると彩雲っていう雲。
めちゃくちゃきれい・・・・・・・
七色に光りながら、形をどんどん変えて移動・・・一瞬の出来事でした!

今日びっくりの2回目、 いきなり、バシバシ!!!ってすごい音がしてびっくり!
何何!!???
鹿・・・木と同じような色、保護色で認識するのに時間かかった・・・


予想はしていたものの、帰りの途中からは雪や氷がとけて、
たっぷり水を含んだぬかるみの連続
ずっこけそうになりました・・・

下りはアイゼン装着(6爪でも十分対応)しました。

お手洗いは みとみ道の駅、登り口(徳ちゃん新道)、小屋にもわかりやすい所に設置されています。

| あゆっち | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode