Entry: main  << >>
2012 5月 新緑の西丹沢 檜洞丸
休みの火曜日、雨で早朝山に行く予定が中止に。

新緑の季節か・・・我慢できずに、出勤前にまた山に向かってしまいました。
大山ぐらいにしとけばよかったのですが、ツツジがきれいにさくころと思い、
西丹沢の檜洞丸に。大幅に会社遅刻です(汗っ




空いてるとおもいきや、平日にもかかわらず、西丹沢自然公園のPは
朝の6時過ぎには混み気味!

慣れてるルートなので、そそくさと準備して出発。
6時半に登り口へ。
あれ?前のルートが崩れてる・・・
といっても、人気なのでとってもわかりやすくて、
ラクラクハイキングコースです。

え!4.7kmもあるんだ。
2年前はシロヤシオがきれいで、楽しかったので距離が感じられませんでしたが。

残念ながら、2012年5月23日今日はツツジは、ほぼ咲いていませんでした。
来週ぐらいがおすすめじゃないかと・・・

ここから頂上までは、すがすがしいブナ林、グリーンの中を歩くので
気持ちいいです!


立派なブナの木を見ると心が安らぎます。
そっと、木に両手を置いて上を眺めて・・・はぁ~
やっぱり、春もいいかも。 (春が好きじゃない)




さすが春なだけあって、ボヤっと富士山


夏とちがって、葉の色も若い黄緑 気持ちいいです!


つぼみは膨らんでるけど! あと一週間ぐらいかなぁ。残念

あ!でも、ここはきれいに満開です♪


このツツジは花だけじゃなくて、葉もかわいいですね。先っぽがほのかに赤い。


草木保護のための道。あー楽ちん!それにナイスビュー


おおお!でかい!中央は樽みたいに空っぽ
どうしてこんな状態になったんだろう。同じブナでも、形がいろいろでおもしろい!


結局、2時間で頂上に到着。
登りのきついのは1kmぐらいで、あとは歩きやすいです。

あらら、誰もいない、1カップルだけ。
シロオヤシオが満開のころには、週末は頂上まで行列だとか・・・
2年前は知らずに5時半に出発したのに、平日にもかかわらず人が多かったんです。
団体さんのバスとかあったぐらいですから!

ちょっとだけツツジが咲いているのでよければ、今時期いいかも。

頂上では15分ほど休憩、帰りは犬越峠経由


この稜線は歩きやすくて、気持ちいい


道もちゃんと整備されているし!

こっちのルートからだと、あちこちの山が見渡せて景色がいいです!
富士山も見えますし。
それにしても、春の景色だわぁ ぼぼぼ・・・ぼやっとしてる。


それに、ツツジも咲いている!

緑に赤色(紫?)が映えます!でも、撮影に夢中になっていると
落っこちそうになって、おっと危ない!


鎖場やはしごありますが、足場がしっかりしていて問題なしです




大室山が見えてきた!右下に、犬越峠の避難小屋
グリーン グリーン! もこもこでかわいい。
新芽いっぱいで、色が鮮やか。これで空が青だったら最高なのに!

伝説とはいえ、そんな時代から丹沢は歩かれていた山だったんだぁと感動。
で、明るい草地?!どこのことだろうか。木々に囲まれてるけど。


ここから、急なくだり500mほど。
あとは、わたしのお気に入り遊歩道!

左手は清流のせせらぎ それと、緑の木々たち


岩は苔むした風景 これが輝くような黄緑色でほんとうにきれいなんです。
写真じゃ表現できないのですが・・・


とーっても、歩きやすいです。


泳ぐにはまだちょっと寒いけど。
夏に水着持ってくるかな(笑)

ステキ過ぎる景色がいっぱい!
深呼吸して、身体の老廃物(?)を出しきっちゃえ!って気持ちで!無理だし・・・


西丹沢は清流沿いを歩くルートが多いのですが、ここも最高です。
本やお茶セットをもってきて、のんびり一日過ごすってのもいいかも。


こんな道なら100km歩けるんじゃない?って思うぐらいです。無理だし!

檜洞丸、こちらルートから頂上を目指すと、鎖場などが登りになるので簡易だと思います。
実際、老年の方もおっしゃられていました。

平日は引退された方が、健康に人生を楽しんでおられるハイカーが多いです。
ゆったりと、一歩一歩丁寧に、登って来られるみなさん。

昼から仕事のわたしは、ダッシュ気味だったので
「速くて元気ですね」 なんて、言われますが、
きっと、彼らが私の年齢の時代だったら、わたしなんかとってもおいつけてない
って思います。
この健康なハイカーの皆さんを目指して、老化していきたいです(笑)

あ!それと、最後の自動車道、軽トラのおじさまが、乗ってく?ってことで、
荷台に乗せてもらいました。西沢自然教室までの道のり短縮
ということで、11時前に戻ってくることができました、感謝。
| あゆっち | 23:01 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
こんばんは♪
ご無沙汰で〜す^^

沢山の画像ですが、全て素敵に撮れていますよネ(笑)
最高〜〜♪

今度の日曜に富士山登りに行ってきます!また一人で・・・
あゆっちさんみたいに素敵な写真沢山撮れる様に頑張ってみますネ〜^^
Posted by: hiro |at: 2012/05/25 10:04 PM
あ!ヒロさん!ついに
出動ですか?!
富士山!!!
いいなぁー。
わたしも、来週の休みに計画していますが、天気次第ですね~
あの山は特に。
でも、登るのすっごく楽しみです。
また、ブログ遊びに行きますね♪
Posted by: あゆっち |at: 2012/05/26 11:04 AM
丹沢の近くにお住まいなんて 羨ましいです!
昨年の11月に大山 12月蛭が岳と歩き
今回は 表尾根を歩いて着ました
地元の六甲山と比較されますが 少し丹沢に軍配があがりますね〜
 山が深しいし 縦走路がたのしいですね
 六甲山は11月に縦走大会がありますが 何時までいけるのかなぁ〜
と思う 今日この頃です

本当は 昨年蛭が岳から 檜鰡丸に
縦走したかったのですが積雪の為
ピストンしました
 又の機会に 周回をしたいですね

朝一の 夜行バスで 秦野着7時20分が 最短なのですよ〜

それにしても あゆっちさん
健脚ですね〜
Posted by: がんちゃん |at: 2012/05/30 11:27 PM
がんちゃんさん

人いっぱいの丹沢、じゃなくて、静かな丹沢をがんちゃんさんにお見せしたいです。
子供のころ、六甲のふもとに住んでいたので懐かしいです。
今でもイノシシが多いのでしょうか? 六甲山もいろんなルート、歩き方があって、魅力的ですよね。

ぜひ、また丹沢にいらしてください!
ブログの素敵な写真をちょいちょい拝見して楽しんでおります♪
Posted by: あゆっち |at: 2012/06/01 3:10 PM
新緑いいですよね 僕も27日に大倉からバカ尾根経由で丹沢山行ってきました 搭の岳奥は山が深くてほんとにきれいでした 近所に百名山があるのは幸せです
Posted by: maccai |at: 2012/06/10 5:49 PM
maccaiさん
お久しぶりです。
丹沢登ってるとき、どうされるのかな?って思い出しましたよ。
新緑なこの貴重な時期、丹沢を楽しめるのはとても幸せなことだと思います!せっかく百名山なので、百回ぐらい登ってもいいかも!?
Posted by: あゆっち |at: 2012/06/11 5:50 PM








Trackback

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode