Entry: main  << >>
夏山はダメ!西丹沢で苦労・・・
夏にめっぽう弱い私・・・
でも!でも!!!秋に山をたくさん登るためには、それなりにトレーニングしておかなければ。ということで、家近の大山(丹沢)はよく行くのですが、
さすがに飽きてきたので、違う山に。

8月31日かぁ・・・

富士山にでも行くかな、でも夏休み中だから人多いし、八ヶ岳も一緒だなぁ
暑いのや嫌だし・・・ブナ林で涼しそうな西丹沢なんてどうかなぁ。
川も多いし。最後泳いだりして~ クールな想像をめぐらす・・・

が!最後は 超ヘトヘトになりました・・・

今日歩いたルートです。

檜洞丸だけだと、早々に終わってしまうので、欲張って大室山と加入道山も。
余力あれば、畦ヶ丸まで行っちゃえー!

檜洞丸は川を渡ってから、急な上りが続きますが、頂上近くなると
整備された自然保護歩道。ここ、私大好きです。コトコト木を歩く音をさせながら、
お花畑の中を歩くっていいですよね。

頂上から、犬越峠までの道のり、小さな白い菊?のお花畑があちこちに!
アザミも多くて、チクチク痛かったのですが・・・

大室山に着いたときには、体力をだいぶ消耗していて、
体もほてって、熱が取れない・・・夏山、熱中症になりやすいとはこのこと!

こういうこともあろうかと!
ガンガンギンギンに冷やした、ゼリータイプのDAKARAとクー!
ひやーおいしいぃ! それを巻いたタオル、首周りにあてると気持ちいい!

今日は お上品な奥さま1組に会っただけ
「トリカブトを見にいらしたの?」
私:「ちがいますが、咲いてるのですね、楽しみです!」

大室山から、加入道山に群生がいくつもありました。

大室山からは上りがほとんどないので、
だいぶ楽なのですが、雨が・・・
今日は白石峠で下りることしました。

ハラハラと、小雨が降ってきて、思わずベンチで大の字ポーズで昼寝。
向こうは晴れてる空、今日は本当に変な天気。

白石峠に下りる手前の、ベンチがおすすめ。
上がブナの木の枝なので、日が当らず、風が通って、
爆睡するぐらいの心地よさです。

ブナの木って、大きくて変形していたり、たくさんの虫や宿り木がついていたりで、
なんだか頼もしい。
途中に樹齢600年のブナの木もあるんですよ。

時折パラパラとやさし小雨。道に躍り出てきた!巨大カエル!!!
見たことないデカさ!そして、愛嬌たっぷりのかわいさ。

畦ヶ丸に行かなくてよかった~。途中から、ヘトヘト。
最後の舗装道路はギンギンに暑くなっていて、本当に疲れました。
途中から川になるので、裸足になって、足を冷やして涼めるので、
そこはいいのですが、白石峠は増水で崩れやすい個所なだけあって、
途中までは、浮石が多いガレ場です。
その石が大理石!?乳白色やマーブルなんで、おもしろいです。


今回は、カメラ持ってこなかったのですが、
素敵な景色がたくさんあったんですよ。
(使い慣れないスマホで)

夏は、緑、花、虫、鳥、動物! イキイキしていて、心満たされますね。
気温さえ!20℃ぐらいだったら、どんなに最高か・・・

いつの間に・・・ザックについていました。

鹿の集団にも遭遇。警戒心がだいぶ緩んでます~。そばを通っても知らん顔!

夏の山は楽しい! 真っ赤な草苺。 いつ食べてもおいしくないけど、
プチプチ ルビーレッド、やっぱり一つ食べちゃいました! ・・・まずい。

それにしても、途中からとてもつらかったです。
その夜は9時間も寝てしまったので、よほど体が疲れたんでしょうね。

この暑さが年々ひどくなると、冬山より夏山の方がずっと危険になると思います。
なにはともあれ、水の持参は多めが必要ですね。

私のお勧めは、ペットボトル1本は、凍らせる、
ほってた体を冷やすこともできますし、とにかく冷え冷えでおいしいです♪
それを巻いたタオルも、冷えてて気持ちいいですし!

いよいよ9月、秋になれば山シーズン! さて、どこに行こうかなぁ~

大室山ー加入道山ー畦ヶ丸のルートも歩きました。10月ごろ。ご参考に!



| あゆっち | 21:08 | comments(15) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
あゆっちさん〜。。コメご無沙汰しちゃってすみません〜〜^^;

今回は暑い中西丹沢ですかー!調整なのに檜洞丸から畦ヶ丸までって・・・どんだけスパルタなんすか!(笑)。。

そういうとこ、大好きなんですけどね♪

この時期の体調調整って本当に難しいです。。そういう事を加味すればおっしゃるように、ある意味冬山よりも危険かもしれないですね。。

あゆっちさんの弱点を見たり!って感じです^^

でも、いよいよ暑いのもあと少し。。また寒い冬がやってきますね。。冬山も是非ご一緒しましょうね〜♪
Posted by: よーじ |at: 2012/09/06 6:39 AM
畦ヶ丸から、西丹沢自然公園の川沿いの道って、大好きなんで行きたかったんですが、当日は、辞めて正解でした。

夏は、想像以上に体力を消耗するものですね。重い荷物をわざと作るために、あらゆる飲み物を大量に持って行って、凍らせたのもあったのでよかったのですが、水がなくて、森林でなかったら、危険だったと思います。

誰ものいないし・・・クモの巣だらけでしたし・・・

よーじさんは、この時期に10kmのジョギングをされるとか・・・
そっちのほうがすごいですよ!!!

お互い切磋琢磨!?
いやいや、あくまで、ダイエット+楽しい ハイキングなので・・・!

冬ですか?
もちろん、いいですよ。
冬山は、いつも山で一人!?みたいなことも多いので、同行者大歓迎です!
Posted by: あゆっち |at: 2012/09/06 9:19 AM
あゆっちさん 
めっきり涼しくなしましたね
大山は いつも 出勤まえの 散歩でしょか?
健脚な あゆっちさんでも 人にしれず トレーニングしているのですね〜

夏の炎天下での 歩行は 危険で
ほんと熱中症になりそうです

伊吹山は 禿山で 木陰がなく大変なので 最近は 夜間登山です
夜景と 雲海には はまりそうですね

西丹沢の 木道あたりの景色いいでうね〜
また ブナ林も 見てみたいですね!

機会があれば 蛭ヶ岳から 西に抜けて バス便がありましたね?

行ってみたいです

蛭ヶ岳というには 蛭が 多いのでは!
Posted by: がんちゃん |at: 2012/09/07 10:43 PM
ガンチャンさん、こんにちは
朝晩は涼しいですね。

え!みなさん、トレーニングされてますよね?週に一度はどこかにのぼるようにしますが・・・

大山はトレーニングには丁度いいですよ。上り一辺倒ですし、下りは走るとバランス感覚がやしなわれて、足場の状況を読むのが的確に早くなります。
最初は往復4時間ぐらいかかってたのですが、今は2時間ぐらいになったので、出勤前に行くようになりました。

関西方面にある霊山の雰囲気があり、ケーブルカーもあるので、秋や冬なんかにおすすめです。
夏は・・・暑いし、ヒル多しです。

ええ!やっぱり夜間ってありですよね!?

夜景と雲海・・・う〜ん、想像するだけで興奮してきました!!!

ブナって、丹沢にはたくさんあるんですよ。最初に会った時は感動しました。
ぜひ、丹沢にまたいらしてください。

秋冬は最高です。雪が積もっても、アイゼンは6爪までで十分です!

いらっしゃる時は声をかけてくださいね。

蛭ヶ岳は丹沢山(100名山ですよね)からの稜線歩きがとても最高です。
富士山も見えますよ。

丹沢はコースが多いですし、バリエーションも楽しめます。

塔ノ岳のみならず、魅力的な場所がたくさんあるので、おすすめです。

ずっと歩いて行くと、山中湖までたどり着いて、そこからもずっと山が続くんですよ。

長くなりそうなので・・・
このぐらいで。

蛭、苦手ですか?
6−7月はやはり多いです。
いつの間にか吸いつかれてます。
塩をかけるとコロリと簡単に落ちるので、わたしはそれほど怖くないのですが・・・
Posted by: あゆっち |at: 2012/09/08 10:01 AM
おあはようございます

そうですね 毎週どこか登ってましすが トレーーニングという気がなくて!

今週も お天気がわるそうでしたので
先週の平日に 御在所の中腹まで
やはり お天気が良くないと ですね〜

今日は 目の前の 御在所にも雨雲がすっぽりかぶっており
どうしようかと 思案中です〜

丹沢は 西の六甲とよく比較され
きになっていまして 昨年
どこかいこうと 出かけましたが
駅の山ガールのポスターに惹かれて
大山に 紅葉のころ 出かけましたよ〜

お寺さんや 神社があり ほんとパワースポットですね!

丹沢は 昨年のクリスマスイブに
単独でいきましたが
カップルが多かったですね

クリスマスの丹沢の夜景が やけいに(?)綺麗でしたね!(笑)

少し 降雪があり ピストンしましたが 帰りに 鍋焼きうどんが
たべられず またリベンジしたいと思います〜

行く時は 夜行バスで電車バスの乗り継ぎで アクセスがいいので
自家用より 楽ですね

夜行日帰りも ありますよ〜
是非ご案内 いただきたいですね!
歩くの遅いですが〜


蛭には 過去医者通いまでしましたので 要注意です!
足元ばかりでなく 枝の上からも
攻撃がありますので ご注意くださいね! (笑)
名前からして 多そうですよね〜
蛭が岳 ですものね
鈴鹿も 蛭 多いです!
Posted by: がんちゃん |at: 2012/09/09 9:05 AM
蛭って怖いのですね!気をつけます。
そうそう、足の蛭を振り払ってたら、枝からぽたっと落ちてきて、びっくりしました。ほんと、蛭の猛攻にはちょっと笑えます!

がんちゃんさん、夜行バスと電車でいらっしゃってますよね、ブログ拝見しました。
わたしは乗り物に乗るとなぜか興奮するので、そういうのは無理っぽいですが、他の山でもそういう行程で行動されてる方はすごいなぁと感心します!

大山にもいらしていただけたのですね。そうなんです、パワースポットですよね!
本当にいろいろいらっしゃってるのですね!
うらやましいです。
Posted by: あゆっち |at: 2012/09/09 1:50 PM
あゆっち様、はじめまして

山をはじめたばかりの同年代の女性です
高い山に登ったことは、まだないのですが、丹沢の大倉尾根でトレーニングをしています(とは言ってもまだ2回ですが、、、)
本格的に山に登りたいという友達がいないので、単独でスタートし、不安がいっぱいでしたが、あゆっちさんの山行を拝見して、夢と勇気をもらいました!
これからもあゆっちさんの素敵な登山の報告を楽しく拝見させて頂きますね
そしていつか丹沢でお会い出来たら嬉しいな(^^)
Posted by: しろうま |at: 2012/09/17 4:02 PM
しろうまさん

うれしいコメントありがとうございます!
お気持ちわかります、最初は大山でもどきどきで、ケーブルカーで行ってました(笑)

単独でスタートする勇気っていりますよね。

大倉尾根はきついルートなので、ここをクリアすれば、行ける山は増えますね!

新しい山に行くたびに、前日から緊張して、早朝、だれもいない暗い山道に、どきどきしますが、日が昇りすばらしい景色を目にしたときに、
来てよかった!って感動します。

ぜひぜひ、お友達になってください。

そして、いつかどこかでお会いできると本当にうれしいです。

丹沢はこれから冬にかけて何度かでかけますし!

コメントいただけて、本当にうれしかったです。

では
Posted by: しろうま |at: 2012/09/17 10:45 PM
あゆっち様
お返事ありがとうございます(^^)

是非是非、お友達になって下さい!!
まだ大倉尾根〜塔の岳ルートしか知りませんが、丹沢をとても気に入りました 。
これからも通って、楽しみながらトレーニングをするつもりです。なので、ホントにあゆっちさんに会えるような気がします\(^o^)/

塔の岳山頂からの景色は素晴らしかったし、なにより大倉尾根を登り切った達成感は他では味わえないほどサイコーでした!
登山にハマる気持ちがわかりました!!

あゆっちさんのように私もいろいろな山に登り、素晴らしい景色を見たいです(^^)
Posted by: しろうま |at: 2012/09/18 1:07 AM
私も最初に登った時は、
しろうまさんと同じ気持ちでした。

とても爽快ですよね!

冬は特にすばらしいですよ。
他の季節では満足できなくなるぐらいすばらしい景色と、凛とした山の厳しさと美しさに心打たれます。

そして、単独であるとその感動は余計に感じられるのが不思議です。
(単独は危険と言われていますが・・・)

これからの季節楽しみですよね!

しろうまさん、ブログとかお持ちでしたら教えてください。
これから、情報交換しましょう!
Posted by: あゆっち |at: 2012/09/19 11:30 AM
失礼致します。北岳、日帰りで情報仕入れていましたら貴HPに行き着きました。日帰りは難しいと聞いていたので連休しか狙えないかなと思っていたのですが、情報を有難う御座います。またいろいろと考慮して決断したいと思います。お写真に女性の姿が映っていてそこで初めてあ、女性の単独の方なんだと気づきました^^;おお〜と思い他のエントリーを覗けば冬山単独やエベレストもご経験されておられたり、驚きと同時に勇気が出ました。更に拝見すれば厚木でらっしゃるとのこと。わたくしも横浜の端住まいでしてこれは大いに参考になる!と今こうして読みながらコメントまでさせて頂いております、長々と申し訳ございません。
わたくしも女の単独なので十二分に気をつけてはおりますがいろいろと即行動してしまいます^^;こうして記して下さるとやはり参考になります、有難う御座います。これからも参考にさせて頂くとともにあゆっちさまの日々のご健康お祈り致しております。どうぞまた山行録をお聞かせ下さい。
Posted by: じゃんだるむ |at: 2012/09/22 10:32 AM
あゆっち様

こんにちは(^^)
今週は不安定な空模様が続いていましたが、今日は太陽も顔を出し、暑さも落ち着いて涼しく、また山に行きたくなります。
私はまだ暑い夏山しか登ったことがないので、秋の紅葉の山、あゆっちさんのいう素敵な冬の山、登ってみたいなぁ〜

ブログは今はやっておりませんので、アドレスをお知らせしたいのですが、どのようにすればいいでしょう??
いろいろ情報交換しましょう!なんだか楽しい気持ちになって来ました(^^)
Posted by: しろうま |at: 2012/09/22 2:14 PM
あゆっち様

たびたびのコメント、すみません。
あゆっちさんや山を愛する方々と交流できたらと思い、急遽ブログを開設してみました。
頑張って更新します。

よろしくお願いします。
Posted by: しろうま |at: 2012/09/22 4:26 PM
じゃんだるむ様

コメントありがとうございます。
お近くの方からの連絡は親近感がわきます!

まだ初心者で、まだまだ修行が足りませんが、多くの方のアドバイスや時にはベテランの同行者とも行動するようになり、山の魅力にとりつかれつつあります(笑)

秋から春にかけては、山に行く機会も増え、今年は新しいところへのチャレンジも感がております。

さっそく、晴れれば、今月末と来月初旬に穂高縦走してきます。

行きたいメンバーが日が分かれてしまって、でも言いだしっぺなので、わたしは同じルート2回行くことになりそうです。

まさに、ジャンダルムに行くことになっています。+キレットと。
贅沢なハイキングコースとなり、とても楽しみです!

女性なので、前もって、行くところをパブリックにお知らせできませんが、こうしてブログで紹介することで何らかの参考にしていただけるととてもうれしいです。

わたしも、たくさんの方のブログを参考にして、いっぱい助けられているのでそのお礼の気持ちもこめて続けていきたいと思います。

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

わたし、おしゃべりなので、山でお会いする人はこちらから大抵は話しかけているので、いずれの日かお会いするかもしれませんね!
Posted by: あゆっち |at: 2012/09/23 10:47 AM
あゆっち様

こんにちは
今日は過ごしやすいお天気ですね。秋の空、気持ちがいい。

穂高縦走に行かれるようですね。
ブログ掲載を楽しみに待っています。

私も来月初旬に穂高方面へ行く予定です。初の山小屋泊まり!ドキドキしていますが、かなりかなり楽しみっっっ

でもその前にもう一度どこかの山でトレーニングをして歩ける自信をつけたいかも

また、報告しま〜す。
Posted by: しろうま |at: 2012/09/24 12:52 PM








Trackback

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode