Entry: main  << >>
南岳-大キレット-奥穂高-ジャンダルム-西穂高
2012 9月26日(火) 天気:晴れ
大キレットとジャンダルムの豪華2本立てハイキングの初日!

出発場所:新穂高 深山荘近く無料駐車場(前泊)
※深山荘 22:00までお風呂利用可能(内風呂も使用する場合は700円)
※駐車場状況 150台舗装されてます 仮設トイレ2つ 手洗いなし
※無料駐車場から歩いて10分ぐらいのところにきれいなお手洗いあり
※松本ICからコンビニ数件、新穂高の周りには売店などなし

出発箇所:新穂高ケーブルの方に向かうと、標識が丁寧、わかりやすい。
(槍ヶ岳方面へ)
マップのコースタイムは8時間40分(新穂高ケーブルから南岳山荘まで)

出発:6時半ごろ
うっすら明けてきました、今日は快晴の予感!(天気予報も今日だけは晴れでした)
10度以下ですが、最初から薄着でスタート。
今日は南岳山荘を目指します。

途中まで舗装された道(ダムまで)+ 歩きやすい砂利道

ここ、気をつけてください。私たち間違えて、ダムの方に・・・
立ち入り禁止の塀が、車が通るため開いてたのです。
右に大きくカーブ、急な上りになって、ここで30分ぐらい時間ロスでした。
川に突き当ったら、川をわたるイメージで見てもらうと、橋がちゃんとあります。

整備され、勾配のほとんどない道のりが続きます。

約3時間ほどで、
槍平小屋到着 のんびり歩けるのでよい準備運動になります!
ここは休憩するのにちょうどよい場所で、水、お手洗いがあります。
今回、一緒に行ったT君は、さっそくガスを使って ティータイム!
といっても、なぜかカレーチーズという濃いスープ飲んでました(笑)
わたしはバナナと、じゃがビーもらって、おにぎり食べて・・・
(朝食食べてきたのに!)のんびり1時間ぐらい。
睡眠不足と久しぶりの山で調子があがらないT君。
ここからは、別行動に。特にわかりにくいところもないし、勾配がきつくなると
それぞれのペースがあるので! お先!

お待たせしました!ここからが標高を稼げる上りになります。

それにしても、今年はいつまでも暑い!
汗をかきたくないので、ゆっくり歩いてるのですが・・・あ・つ・い
(今日から2日間、頭を洗えないので気合で汗をかかない!)

うわ!快晴だ!気持ちいい!

途中で上からやってきた人たちが、「すごいきついですよ~」って繰り返すものだから
どんなかと思いきや・・・
どこにでもある山の上り程度・・・???

湿度が高く、苔、シダ、茸類が豊富 そんな世界を眺めながら歩くのは楽しい!

とりあえず、食べてみました。酸っぱいけど、ちょっと甘くておいしい。

これは本当にすっぱかったー!
電車のつり革が持てないぐらい、潔癖症なのに、なぜか山に来るとつまんでしまう!
そそ、赤い実で毒のものもあるので、要注意ですね。

苔やシダ豊かな標高から、さらに上がっていくと
ハイマツ、笹、そして目指す山が見えてきます!
標高の高い山を歩く醍醐味ですよね。変わりゆく景色、秋の気配・・・贅沢です。

振り返ると・・・のぼってきました・・・!さっきまであの川のところにいたのに。

あ!救急箱だ。地図にもあった!
使ったら山荘に連絡すること・・・か。!予約してなかったから、南岳山荘に
電話しよ!なぜか電波届かなくて有名なSバンク携帯、つながるよ。ここは。
感じのいい、女性がTELにでて、快く予約を受けてくれました。

振り返ると・・・

前をみると! あ!明日に行くキレットだ!

一緒に景色楽しみたくて、
1時間ぐらいT君が上ってくるの待ってたけど、来ないな~

自分撮り!

下り、そして次はつづら折りの上り。
なにげに、この単調な歩きが嫌いな私。

南岳到着!1時前 

T君、来るかな~
今日は体調良くないって言ってたから、あんまり振り返って待ってるのも
疲れさせちゃいそうだし。先に来ちゃったけど。
ここは絶景なので、待つのもつらくはない!
南岳、その奥に槍ヶ岳がちらっと見えます。

とりあえず、暑くて靴の中蒸れてたのでチェックイン。
可愛い女性が対応、とっても明るくて親切、感じがいいです。

飲み物充実!お菓子も小袋がいろいろあって楽しい。
雨水ですが、飲料水1L200円 宿泊者は1Lまで無料

行動食セット ゲット!

さっそく、周りを散歩。小屋をでて右側を少し登ると
奥穂高山荘とキレットを観ることができます。

お菓子とお茶をもって、ここで休憩。
写真家の人とおしゃべり。関西からですって、毎月来てるとか。すごい。
そうそう、わたし小屋のスリッパ履きっぱなし。すみません。これはダメです。
小屋に帰って気が付きましたが、スリッパは玄関だけで使用できます。

午後になると下から雲が湧いてきました。
クリアな景色もいいのですが、雲がやってくるとその変化するへ景色を観るのも楽しい。


夕方、Tくんと夕日を見るために、南岳頂上へ(小屋から5-6分)
ここ絶対おすすめです!360度すばらしい絶景でした。

どんどん気温が下がるのに、なかなか日が落ちない・・・
二人で我慢しながら、でも変わりゆく夕日に感動!

ミッドレイヤーだけだと寒かった・・・
上着を持ってきましょう♪


雲がすごい・・・ゆっくりと動いて・・・どこまでも。海みたい・・・

笠ヶ岳がめちゃくちゃきれい!

二人して、ばいばーい! 

槍ヶ岳・・・美しすぎる・・・

ささっ、寒いので、降りよう!
だけど、T君はライチョウを見つけて、執拗に撮影(笑)

明日も晴れるね!よかった!

キレット、穂高、よろしくね。

小屋は平日だったので、10人ぐらい。
夕食は中華風!? 
朝食は6時から
お弁当 朝・昼注文可能 
朝の弁当は朝食前にもらえますが、
昼弁は朝食後なので、朝食前に出たい方は、注意してください。

漫画「岳」なるものを拝読・・・4巻の1話目は見ない方がいいです。

大キレット 滑落死亡・・・!!!明日行くのに~
しかも、漫画の描写だとえらくたいへんそうな崖わたってるよ!?

そのあと、「孤高の人」を読んで、アドレナリン出る!!!
よしー!やったる!!!

って、疲れたT君は7時半には就寝してるのに、わたしはライト付けて
夜中まで読書してました・・・
| あゆっち | 00:00 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
今日のところは 足慣らしと言った
感じでしょうね〜
昔 槍から 南岳 から氷河公園にくだりましたが あいにくの雨

あゆっちさん メチャ晴天で これからさき順調そうです〜
Posted by: がんちゃん |at: 2012/10/01 10:34 PM
こんばんは、あゆっち様

ステキ、ステキ〜大興奮してしまいました。
何から感想をお伝えすれば良いのかしら???
槍ヶ岳、美しすぎるっっ
雲も夕日も穂高も素晴らしい。北アルプスって凄い!!行きたいよぉぉ
あゆっちさんの自分撮りも素敵(^^)

わかりやすい文章&綺麗な写真!
参考になることがたくさん書かれていて、私にとっての教科書になります。山小屋ってああいう感じなのね〜ふむふむ
そして、このブログを見た誰もがきっと穂高に行きたくなると思います。
この先も楽しみです!!

また茸を食べたのかと思ったら、赤い実でしたか。良かった(良かったのか?)

Posted by: しろうま |at: 2012/10/01 11:28 PM
>>がんちゃんさん

この行程とてもよくできています。
初日はおっしゃるとおり、足慣らし、そして標高になれるのにはぴったりです。

南岳山荘のポジっションも最高で、360℃素晴らしい景色です。
写真家、絵描きさん、山をいろんな角度で愛する方にとってもお気に入りのようです。

お天気が悪ければ私はでかけないので、わかりませんが、雨降ったら山小屋でゆっくりしたいです・・・

わたしは晴れ女なので、山ももちろん、旅行でも、雨にあったことはありませんよ♪
Posted by: あゆっち |at: 2012/10/03 9:39 AM
>>しろうまさん

しろうまさん、ここは本当におすすめです!ご一緒して、感動を分かち合いたかったです!きっとにぎやかでしょうね(笑)

そうそう、山小屋はそれぞれ個性がありますよね。

ここはカーテンがあるので、過ごしやすいです、個室は+7000円で、6人分の布団がひけます。

歯磨き、顔洗いはできないので、
外で歯磨き?

顔は、拭くだけコットンと化粧水でリフレッシュしました。

靴下やサロンパスも売っていました。

また、泊りにきたいです!

茸!(笑)
そうそう、これはさすがに。
そういえば、槍ヶ岳から南岳に来る途中にブルーベリーがあるそうで、それをたくさん食べておいしかった!と言ってる方がいました。

山、いろいろ楽しみたいですね!
Posted by: あゆっち |at: 2012/10/03 9:45 AM
山のガイド、ありがとうございます。
山小屋の雰囲気、今の季節の服装、歯磨き、洗顔のこと、知りたかったので助かります。

まずはレベルにあった山をしっかり歩き、迷惑をかけないと自分なりに自信がついたら、本当に本当にご一緒したいです。たくさんお話ししながら、同じ景色を見て感動したいです。
頑張るぞぉ〜
Posted by: しろうま |at: 2012/10/04 9:15 PM
しろうまさんとは、感動ポイントが同じそうですね!
ぜひ、ご一緒したいです!

待ってマース!

Posted by: あゆっち |at: 2012/10/05 2:28 PM








Trackback

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode