Entry: main  << >>
秋終を楽しむ丸一日ハイキング 王岳と鬼ヶ岳と鉄砲ノ木頭と紅葉台
朝3時に起床。いつもながら家を出る暗くて寒い瞬間は出かけるのが億劫になる~
でも、
今日はわたしの大好きな富士山周辺の山散歩。

まずは紅葉台(鳴沢)で秋の日の出と富士山。

ぶるるぅっーーー寒い!長く見てられないのが残念!

太陽が出ると紅葉台はまさに赤色にオレンジ色に染められる〜
赤い・・・紅い・・・黄色い・・・オレンジ色に染められる景色をサクサク落葉を
踏みながら・・・
朝一番の紅葉は太陽の光を浴びて、それはそれは美しい〜!!!

紅葉台は散歩程度、大和田山ってところもあるんですが、そこまでの展望がよくないので、
車で移動。西湖にある根場の駐車場。
なんと、人が結構いる!平日なのに。世界遺産になった富士山の周辺は
確実に人が増えました!遠くからやってきた地方ナンバーの車がずらり。
根場から登るといえば、鬼ヶ岳!ただ、この山の往復だけだと物足りない、
そして、ほぼ100%みんなこの山にに登るので人がおおい。
頂上は狭いのに。

なので、とりあえずは鬼ヶ岳を目指して、そのあとは鍵掛峠経由で王岳

十二ケ岳と毛無山ってのもありますが、このルートは冬の方が好きなのでおいておきます!
残念ながらブナ林はすっかり落葉、冬が近づいている雰囲気
落葉で地面はサクサク柔らかい~ この時期ならではのサクサク歩きを楽しむ♪

あらら・・・雲が出てきて、南アルプスは見えず!

鬼の角があるので、鬼ヶ岳?
では、↓の王岳を目指します。
いい・・・いいっ!!!この稜線~ 鼻歌で歩きながら~秋終の山を堪能~!
秋らしい・・・やさしい枯れ草をくぐり歩くと、カサカサ・・・フワンフワン

さっき通ってきた道、上から見るとこんな秋風景。
冬ほどクリアじゃないけど、やさしい風景に目が細くなる・・・
このボワッ~とした空気感に山がモクモク

王岳の頂上は比較的広い
富士山と西湖がきれいに見渡せます!
この広々感がいいですよね。いつ来ても・・・
頂上で2時間ほど過ごしてました。そんなに人が来ないんです、この山。
下りようかと準備してたら、沼津から来られたご夫婦がいらっしゃいました。
話がはずみます!山の話、旅の話。お二人はずっと一緒にいろんな所を
訪れてきたんですね・・・ステキです。こういう話をニコニコ笑顔でするって、
これも癒されますよね。

下山ルートは人が少ないのか、少しわかりにくい感じでしたが、
冬でも迷わないように、高い位置にピンクリボンがたくさんあったので、
大丈夫そうです。

あれ?野鳥公園に来ちゃった!途中で間違ったみたい~
野鳥公園もレストランや散歩ルートがあって好きなところ。
ただ、観光地なので、人が多いです・・・

1.5kmほど歩いて駐車場へ。

昼過ぎなので、夕方に竜ヶ岳のぼって、夕焼けに紫ピンクに染まる富士山見よう!
コンビニ行くために、鳴沢の方に戻ったら、なぜか大渋滞!?
道路工事と観光客で、かなり時間かかってコンビニ。
また渋滞道路を戻るのも面倒なので、

今日は河口湖に行って久保田一竹美術館に行こう~♪
ところが!!!
なんと、また大渋滞!!!美術館もすごい人。紅葉祭りをやっていたのです!
大盛況でいいのですが、静かな見学がしたかったので、これまた中止・・・

紅葉はきれいでしたけどね
河口湖を抜けて山中湖までも渋滞!!!

結局4時に到着・・・ 竜ヶ岳に行けばよかった~

手っとり早く登れる 鉄砲ノ木頭にのぼる。この周辺はカメラマンが多い~
パノラマ台も、その近くのちょっとした駐車スペースも車でいっぱい!!!

はぁ~静かなハイキングが・・・
まぁ、きれいな景色を求めて、秋の終わりを楽しみに訪れた人たち、
みんなで楽しいことを共有してる感じでいいのですが・・・(^^)

4時過ぎ
冷たい空気 これがあるからこそ・・・この色合い。秋の夕暮れ
ペカっと光った山中湖と富士山のシルエット。

刻々と変わる空の色・・・


5時には暗い・・・
明るい時間が短い季節になりましたね・・・

山に来るようになって、季節の移ろいを日々感じるになりました。
秋まっただ中、冬が来る前の秋、そして冬
山の風景や雰囲気は刻々と変化する・・・それに会いに行けるのって
365日で1日だけかもしれないと思うと、時間がとっても大切に思えます!

富士山の周辺はたくさん登れる山、稜線でつながっていて
そして景色良し、利便性よしでお気に入り。
旺文社の富士山マップに細かいルートがたくさんあります。
| あゆっち | 23:48 | comments(16) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
あゆっちさん

こんばんは!
今回も素敵な写真ばかりで感激しました!

富士山はどの季節も、どこから見てもいいですよね〜。
富士山周辺にこんなに登れる山があるなんて知りませんでした。富士山を眺めながらの稜線歩きなんて最高ですね。

いつものハイレベルな登山はまだ難しそうですが、こういう山歩きなら今の私にも出来そうです。
いつかご一緒できたらよろしくお願いしますっ!

来年はもっと経験を積んで、登山仲間の輪に入れるように頑張りたいです。
Posted by: ひろし |at: 2013/11/24 9:46 PM
>ひろしさん

ありがとうございます!
そうなんですよ〜
実は私も、最初の頃はここら辺の山ばかり行ってました。
3000m級に行くようになっても、ここら辺の山の魅力は変わらずで、景色も雰囲気も大好きです!

どの山も、やさしくて穏やかで・・・でも絶景です!!!
そして、湖の周りの景色もきれいだし、道の駅でゆっくりしたり、温泉もいっぱいありますよ!

雪が降っても、ここら辺の山は人が多いです。
平日でも、高齢の方が多くいらっしゃいますので、比較的安心して楽しめますよ!
携帯の電波もほぼ繋がります。

有名どころは、石割山と竜ヶ岳、この二つは休みの日はとても混みます!
三ッ峠もそうだ!

それぐらい人気あるんですよ(^^)

ぜひ!
Posted by: あゆっち |at: 2013/11/25 1:47 PM
あゆっちさん、こんばんは。
毎度うっとりする写真をありがとうございます。
昨年あゆっちさんから教えて頂いて初めて行った十二ヶ岳、この写真のようにホントに美しかった。また行きたくなりました。
私も静かな山は大好きです。でも最近、自分の知識の無さにこのままでは知識・経験のない自称ソロhikerになってしまうと… 
何事も焦らず一歩一歩。積み重ねていきたいと思います。(せっかちな私にできるのかぁ!?って不安もありますが(^_^;) 目標は変わらず『目指せ!あゆっちさん!!』ですから♪
 
Posted by: kuma |at: 2013/11/25 8:59 PM
富士山ってどこから見ても富士山ですね

山に登って富士山が見えると、あ〜富士山だ〜といつも嬉しい気持ちになります。

周辺の山よいですね、何よりも大きい
富士山が見える(当たり前ですが)

関東方面に出張の際にでも今回紹介頂いた山に登ってみようと思います。
Posted by: nori |at: 2013/11/26 10:12 PM
まさかと申します。何度かコメさせて頂いてます。丹沢山塊しか知らないとこの辺の山って分かりにくいと思いますが…どうでしょうか?
Posted by: まさか |at: 2013/11/28 12:16 AM
>kumaさん

ありがとうございます!
十二ケ岳!
頂上までの途中でも時折見せる富士山の表情や、毛無山までのキレットなどエキサイティングもあって最高ですよね。
また、冬に訪れる予定です。

kumaさん、わたしも山についてはこれといって勉強してませんし、ツアーで行ったこともありませんし・・・知識と、経験って具体的にどういうものかもわからないので、どの山に行くときも、前日からドキドキしています!
知識としては、いろんな方の貴重なブログ体験からで、いつも感謝して読んでいます。

あと、山では誰かに会うので、話してていろいろと教えていただくことも多いです。

そうですよね、一歩一歩ですよね。
笑!わたしも相当なせっかちなので、お互いやはり、一歩一歩ですね。

最近は、もっとゆっくり歩こうかなぁって考えています。
どんな場面でも素敵な風景や空間があることを忘れて歩くのじゃなくて、もっと山の木とか草花とかも見つめながらもいいかなぁって思っています! 今からだと雪ですが!
Posted by: あゆっち |at: 2013/11/28 9:16 AM
>noriさん

関東出張の際はぜひ御殿場で一泊されて、富士山周辺の山を堪能してください!
わたしは自宅から近いのですが、わざと車中泊して道の駅や駐車場で夜の富士五湖周辺の雰囲気を楽しんだりする時もあります!

富士山が世界遺産に登録されてからは、特に人が増えて、カメラの方は24時間出会います!夜の空もすばらしいからでしょうね。

温泉も増えましたよ!
夜遅くまで営業しているところもありますし。

いつか、富士山周辺の山でばったりお会いするかもしれませんね、関西弁なのですぐわかると思います(笑)
Posted by: あゆっち |at: 2013/11/28 9:19 AM
>まさかさん

あれ?すみません!どこかわかりにくい文章がありましたか?
探ってみたのですが、見つかりませんでした・・・すみません!
Posted by: あゆっち |at: 2013/11/28 9:20 AM
あゆっちさん

わあ〜今回の写真もとても素晴らしい!
富士山周辺の低山から大好きな富士山がこんなに美しく見えるなんて感激です。

私も時間を取って是非訪れてみたいと思います。

あゆっちさんは、北・南アルプス、八ヶ岳、丹沢、他などが主なフィールドのようですね。

もし行かれてなかったら、是非新潟県の山・・・巻機山・越後駒ケ岳・中の岳・八海山なども訪れてみてください。残雪の初夏、紅葉の秋などとってもいいですよ。標高は2000M前後しかないですが、小アルプスって感じで私は気に入ってます。

いつも清く・楽しく・美しい 山行日記ありがとうございます。
Posted by: sugar |at: 2013/12/02 12:59 PM
Sugerさま

ありがとうございます!

わ!なんと偶然!!!実は、ご提案いただいてるような山に、来年は出かけてみようかと思っています。

まだ、山歴が浅いので、有名なところや車ですぐいけるところばかりでしたが、新潟県は旅がてらにでかけたいです!

関西出身なので、関越や東北の山は敷居が高いイメージなんです。
低い山でも、自然の厳しさがある気がします!

でも、ぜひ訪れますね。

せっかく行くのであれば、数日、山とその土地のすばらしさを感じられるような旅型がいいですね〜

今から楽しみです♪
Posted by: あゆっち |at: 2013/12/02 2:22 PM
あゆっちさん
3月まで 仕事で 静岡にいます
それで この時期 あゆっちさん
お勧めの 富士の展望台を歩きたいのですが 1月のおすすめは どこでしょうか?

今回の湖と富士も とても 迫力のある 素敵な景色ですね〜
Posted by: がんんちゃん |at: 2013/12/03 12:03 AM
ハイ、ナマステ!!いいですね〜富士山が近くて。頑張って関東方面通いますよ〜
Posted by: ヤッホー |at: 2013/12/03 2:56 PM
あう〜。。以前あゆっちさんから富士山周辺の山を紹介してもらったのにまだ行ってません、すいません。
いただいたマップは大切に保管していますよ、ちゃんと行きますので。
そういえば最近、東北にいる実家の者どもから生富士山を見たいから案内しろと言われてるので山には登れませんがその時にも役立たせてもらいたいと思います!
Posted by: いとう |at: 2013/12/03 8:03 PM
>がんちゃんさん

なんと!いいですね!
一番いい時期ですよ。
どの山もOKです!
よかったら、ハイキングマップ差し上げますよ!定型外で送ります♪
どの湖からも登れますが、山によって個性があるんですよ。

年末年始は海外に行っちゃうのですが、もしタイミング合えば、ご一緒したいですね!
Posted by: あゆっち |at: 2013/12/04 5:01 PM
>ヤッホーさん

その富士山に登ってきましたよ〜
頂上じゃないけど。

富士山っていろんなルート、バリエーションがあるらしいんです、そんな一つを昨日歩いてきました!
来てください!関西トーク炸裂させましょう(笑)
Posted by: あゆっち |at: 2013/12/04 5:03 PM
>いとうさん

あのころは、観光局のまわしもののように、あちこちにマップ配ってました(笑)
いとうさんレベルだと、かなり優しい山ですが、コース組むとかなりのロングルートになるので、ぜひぜひ。
生富士山はやっぱり冬ですよ!
日帰りですか?
日の出から、日の入りまで楽しんでください! 富士山は、太陽の動きを意識しながら見に行くと、ばっちり景色楽しめます!
Posted by: あゆっち |at: 2013/12/04 5:05 PM








Trackback

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode