Entry: main  << >>
精進湖の山と遊歩道 秋の富士山
 
今時期は何かと多用なのですが・・・
なぜか、甲状腺の持病が悪化して、病院通いも加わりイライラの毎日

こんなときは、ゆっくりハイキングだなぁ
って、思わず出かけました。

精進湖に沿ってパノラマ台、三方分山、そして湖の遊歩道
体調が万全ではないのですが、このコースだとのんびりなので

精進湖 秋の朝 澄みきった冷気の中、美しい色の富士山と雲
早朝出発はつらかったけど、こうして日が明けてくると来てよかったって思えます(^^)

紅葉は終わったと思ってましたが、もしかして残ってるかも!?入口から期待させられます♪

昇ってくる太陽の光が差し込んで、色とりどりの葉がきらきら光ってる・・・!
今時期だけ楽しめる風景ですね〜 やっぱり紅葉は先週がよかったみたいだけど

手をかざしたくなるぐらいまぶしい・・・
赤も黄色も、緑もミックス

九十九折りの道のり、どんどん景色が変わっていきます
上のほうなのに、まだ緑が残っているところも・・・

積み重なる落葉を踏む カサガザ音 
山の香りも、すっかり秋 香ばしい〜 気持ちいいですねー!秋のハイキング

標高が高くなると、さすがに落葉していて、寂しげな風景

まずは、パノラマ台。
ほぼ360℃見渡せるすばらしいポイント♪
もう、何度もここにきてるけど、いつ来ても気分爽快にさせてくれます!

朝食はしっかり食べてきたのですが、ここでゆっくり休憩しながら食事
(ベンチがあります)

さっきも書いたのですが、実は甲状腺の病気、バセドウ病なんです。
結構有名な難病なんですが、先月から症状がひどくて、血液検査の結果も悪いし・・・

体の中が異常に活発になって、内臓も全力で暴走!?なので、胃腸の動きもすごいのか、
やたらお腹がすくんですよ。

でも、山って、お腹すいたって感じた地点で、体力かなり消耗してるので、
その前に大量食い!
ちなみに、朝にオニギリ4個食べてます(^^ゞ あ、肉まんも食べた!

これはいいとしても、この病気の症状として、
心拍が異常に速いんです、ダッシュしてるみたいな感じで
苦しくなるので、今日は特に呼吸に気をつけるので、ゆっくりです

次は、三方分山めざします
すっかり落葉した道のり、よく見ると紅葉の赤ちゃんがいっぱい!
小さい紅葉する姿はカワイイ

三方分山の頂上は富士山が見えるように一部木が整備されています
でも、範囲が狭いので、早いもの順!といっても、私一人なんですけどね(^^)
しばらくすると、男性が一人やってきて、昨晩から空と富士山の写真を撮ってるとのこと
そうなんですよね、富士五湖周辺って、カメラの人が24時間あちこちにいるので、
たとえ夜でも、人がいたりしてホッとします。

女坂へのくだり、精進湖までのくだりも秋らしいのんびりした風景

いいですよね、この時期のハイキングは

朝と違った薄青色の富士山と空
釣り人がのんびり点在して・・・対岸の紅葉もきれい

地図をみると対岸に遊歩道があるみたい 紅葉見ながらランチしよ!
場所は浄水場入口付近で、数台停められるPもあり

わぁ〜こっちは紅葉がきれい! いろんな種類の木・・・紅葉の色もさまざま

湖面が見えたり・・対岸もきれいですね
ススキの野原を横手に・・・
コースの半分ぐらい歩いたところで感じのいいあずま屋
ちょっと車の音がうるさいけど(対岸が道路)
秋のハイキング そしてランチ (ちなみにカレーです)

残り半分のコースはまるで樹海!
案内看板にもありますが、溶岩が湖に流れ込んで、いろんな成形をしています!
これが、すごく見事で、横穴、縦穴、溶岩が流れたような跡、などなど
見ごたえあり! 
これは水で冷やされた溶岩が固まって、後から流れてきたものが盛り上がった風景じゃないかって想像しています!

溶岩の上にたくましく育つ松がメインとなり、辺りは暗い
ふと見上げると暗い、ポツンと立つ楓 隙間からさす光でキラキラユラユラ

この遊歩道、春なんかもよさそうですね。新緑がきれいじゃないかなぁ
でも、秋は一番いいかも! 
わかりやすい場所で、平らな道のり、家族や友達とハイキングにおすすめです♪ 

気持ちのいい日 帰るのももったいないから、東海道自然道も少し歩いてみることに

夕方まで過ごしたかったので、車をかなりつっこんだところまで侵入させました!
ススキ野原を突っ切って

目前は朝霧高原、そして富士山(^^)

東海自然歩道の紅葉もすっかり終わってしまったようです・・・残念
でも、せっかくなので1時間ほど・・・のんびり歩いてみました
くすんだやさしい色合いに癒されます
駐車場所ですが、
突っ込んで細い道を抜けると広い場所にでます
ちょっとガタガタ道だったので、四駆がいいかも・・・
ここで数時間・・・
さっきお土産屋さんで買った、お土産を自ら食べながら・・・
そして、またお腹がすくので、ドライフードのにゅう麺たべながら・・・

秋の夕方を待っていました(^^)

ゆっくりと・・・色が変わっていって、雲が流れてきて、月がでてきて昇っていく

これ以上ない美しさ・・・

わたし、男だったら、きっとこの風景で女の子に告白するな(笑)

まぁ、もちろん、月に団子でもいいですけど!


病気が悪化してちょっと落ち込んだけど、
無理ないハイキングって思ってたら、こんなステキな一日が過ごせたので、
やっぱり山には感謝です!

三方分山はパノラマ台は 山と高原地図 の富士山にあります。



| あゆっち | 13:40 | comments(21) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
ブログ訪問していただきありがとうです(^_-)-☆
朝霧の道の駅にいるとおっしゃっていたからどこに行くのか?うーん私も行きたーーい!なんて思ってましたがパノラマ台でしたか!
私がイメージするあゆっちさんって青空のブルー、そう富士山の山頂から見た群青色の空の色をイメージします。
かつての毛無山でのお写真の素晴らしさが印象的に焼き付いてます。
そしてもう一つ、紅葉に色づく景色の中のあゆっちさんです。
以前のブログで紹介してくださっていた秋のお写真の笑顔もすごく気にいってます。
でも今回チョット驚いてしまいました。
いきなりのご病気の記事・・・最近よく耳にする病名ですがまったく症状がわからず余計心配しています。

登山のような過酷な運動は影響するのでしょうか?
絶対無理の無いようにされてくださいね。
最後のススキとお月様いいですね!
ちなみに今夜はミラクルムーンですよ(^_-)-☆
Posted by: JUN |at: 2014/11/05 9:37 PM
JUNさん
はは!ありがとうございます!
私は青空のブルーですね〜!
うれしいです(^^)
冬の毛無山ですね。あの空は本当に格別でした。でも、格別の寒さもありましたけど!

病気といって、どこか悪いのではなくて、ストレスと負担をかける行動がダメみたいですね。
自分では、自由にそして、楽チンに生きてるつもりでしたが、改めていろいろ考えさせられました。

過酷な運動は心拍数をあげ、体力を消耗するので、やってはいけないというか、できないのです・・・
なので、JUNさんのおっしゃるとおり、無理ない行動を今まで以上に気をつける具合です(^^)

ミラクルムーン!?見損ねました〜
次回はいつでしょうか・・・
Posted by: あゆっち |at: 2014/11/06 9:52 AM
ミラクルムーン!次回は95年後だそうです。
一緒に見られるといいですね(^_-)-☆
Posted by: JUN |at: 2014/11/06 12:22 PM
昼食の量見てビックリしたけど。なるほど了解。俺はベーチェット病なんよ、これは難病指定ね。同じ山岳会にベーチェツトで片眼の視力なくなった人がいます。

車と同じで人間の身体も歳とともにガタが出てくるわな〜

しかし、有酸素運動中(登山)に食べれるね?僕達はいつも行動食だけだわ。身体が受け付けないよ。

ご存知だと思うけど甲状腺治療は神戸花隈の隈病院が全国的に有名です。

じゃあ、あゆっち僕は雪壁デビューしますね!!
Posted by: ヤッホー |at: 2014/11/06 1:20 PM
JUNさん!!!
えええ・・・そんな先なんですね!
IPS細胞によって、若返ることができれば、山頂で一緒にみたいですね(^^)
Posted by: あゆっち |at: 2014/11/06 1:22 PM
ヤッホーさん

ベーチェット病。
なんか名前、かっこいいね!
それに、腰も悪くなった?
バセドウ病って、20〜30代の女性に多いらしいよ。
なので、ちょっとうれしかったけどね(^^)←変にポジティブ!

ガタね・・・
自分は、ないと思ってたけど、今、鏡で自分の顔みて、確かにボロくなってきてるわ(-.-)

そうなの?行動食事はもちろん持参してるけど、あんまりおいしくないから食べなよ。だから、賞味期限切れてるよ〜

食欲だけはすごいからね〜だいたい、山小屋の食事って足りないねん!
前後にお菓子とか、おにぎり食べてるからね。
歩きながらも食べてるよ。
雨具忘れても食料はガッツリ持っておくタイプだね、私は(^^)/

有名な病院を教えてくれてありがとう♪
今、新米のヘタレ先生だから、私が薬も指定したけど、症状がひどくなったら実家に帰って、隈病院行くよ!ありがとうー!
あ、ついでに、六甲山も登ってみようかなぁ(^^)

で、雪壁!何回も聞いてるよ!ブログも見てるよ^m^

Posted by: あゆっち |at: 2014/11/06 1:30 PM
あゆっちさん、

いつもいつも季節感のある写真とココロに響く解説ありがとうございます。

ええ??バセイドー病なのですか?
私の姉もそうなんです。疲労するのが良くないようなので、ストレスと疲労を貯めないように心掛けているいるようなので、あゆっちさんもストレスと疲労は避けるようにしてくださいね。

先週、あゆっちさんの昨年のブログを見て感動し、北岳&間ノ岳に行こうと計画したのですが、天気が悪かったので、急遽変更してこれもあゆっちさんの昨年のブログを参考にさせて頂いて鬼が岳に行ってきました。王岳までは私の足では時間切れでしたが紅葉は充分楽しめました。でも天気はくもり時々雨で少々残念、富士山見えずです(泣)

あゆっちさんのブログはいつも参考というかそのまま利用させて頂いております。ありがとうございます。

季節の変わり目です、お体ご自愛ください。


Posted by: sugar |at: 2014/11/06 2:35 PM
Sugarさん

そうなのですね!そうなのです、疲労とストレス・・・それを避ける生活なので、はっきり言って、健康です(^^)/

めちゃくちゃ元気!な時と、山でも途中から100kg背負ってるんじゃないかって思うぐらいズトーンと体が重くなるのです。薬飲んでるので、今は安定しています(^^)

そうなのですね!鬼ヶ岳に行かれたのですね♪いきなり登りがきついですからね・・・あのブナ林はきれいですきですけど。
富士山は残念でしたが、紅葉はさぞかしきれいだったことと思います!

え!なんか緊張しますが、参考にしていただけるとうれしいです。
という、わたしも、山のブログを見まくってます♪
とっても助かりますよね。

いい時代になりました・・・つくづく

Sugarさんのおっしゃるとおり、気をつけます!
かなり意識しないと、今まで通りなので、ほんと、ゆっくりとゆったりです!
Posted by: あゆっち |at: 2014/11/06 3:55 PM
あゆっちさん
こんばんわ〜
あゆっちさんみたいな 超健脚な方が持病があるなんて 信じられません!
亢進症なら 疲れ安いのでないですか?
バリバリルートは 単独でいつてはダメですよ!

こんな まったりルートなら いいですけどね!

このルート 昨年教えていただいて
行った記憶がありますよ〜

自然歩道からの 赤富士綺麗ですね〜
夕暮れまで
待っているのも 大変だけどね!


甲状腺機能亢進症は 夏目雅子さんも
そうでしたが、美人に多いようです。
例外は うちの家内でして、小さいころ手術したようです。今は 隈病院に
定期的に 健診していて症状も
落ち着いているようです。

あゆっちさん のように 周りにとても気を使う方が ご病気とは信じられないです。


これから、富士周辺の山が いい時期になりますね!
ストレスをためないよう
山歩き ゆっくり 楽しんでくださいね〜

いつも マイブログ ご訪問ありがとうございます。
Posted by: がんちゃん |at: 2014/11/06 11:03 PM
あゆっちお久しぶりです。いい季節になりました。

富士山北麓もなかなか良い色をしておりますね。ただ残念ながら富士山南麓と愛鷹山が忙しくて…体が二つも三つも欲しいところなんですよ。

病気ってバセドウ病だったのですね。お大事に。私の知り合いにも居りますので大変と聞いています。薬飲むのサボっちゃだめよ〜ダメダメ!

実は私も心臓に持病が…よくウソでしょって言われますが…俗にいう不整脈ってやつでして、頻脈なので、運動時無理をするとバンバン心拍数が上がってしまいます。そんなポンコツ心臓ですが仲良く付き合って山登りしてます。

病気と仲良く付き合って、楽しい山行しましょ!それではまた(^_^)/~
Posted by: MaxJ05 |at: 2014/11/07 6:48 AM
はじめまして
南アルプス検索中に、ここにたどり着き
テンポの良い文章と、息を飲む写真に
密かにリスペクトしていました。
私は、あゆっちサンとは逆の、甲状腺機能低下。おばあちゃんなのでね。
昨日は受診日。数値は低くなり、出来物も小さく…
お医者様からは、何か良い事やっているんですかって。
勿論、毎日の服薬はキチンと行ってるけれど、妄想登山で良質なホルモンが出ているのかも…。あゆっちサンのおかげですね。ありがとうございます。
今年の本物登山は、悪沢〜赤石へ。ヘロヘロになったけど、どうかなりそうにステキでした。
今後も内緒でお世話になります。
勝手で、ゴメンナサイ…。
Posted by: ムーミンばぁば |at: 2014/11/08 10:34 AM
がんちゃんさん

びっくりです!奥様も・・・
手術だとすぐ治るのでいいみたいですね。最近は、よい薬もあるので、わたしはそれで治療しています。

自分でも、まさか病気になるとは想像していませんでしたが、今まで以上に健康に気を遣うようになったので、これも悪くないかなぁとは思います。
病院にも頻繁に通いますし・・・

山計画で無理なこと考えたりしたときや、現場でどうしようかなぁって迷った時は、がんちゃんさんのこと思い出して!
無理はダメだ!って言い聞かせてますよ!
無線はもってませんが、GPSも最近は使ってますし。
装備もしっかりしてるほうだと思います。

自分は健康だって思ってましたが、そうでないとわかったので、
全般にわたって、変な自信は持たないようにしています・・・

山の楽しみ方はいろいろあるので、これからは、無理なくまったりしたハイキングにする予定です(^^)

Posted by: あゆっち |at: 2014/11/08 2:20 PM
MaxJ05さん

そうでしたね、心臓のこと聞いたときは、 MaxJ05さんの年齢を聞いた時と同じぐらい、乖離したものを感じました!
見かけは、すごいバイタリティーある登山家タイプですしね(^^)

そうそう!!!めちゃくちゃわかります!!!秋って、短すぎですよね!紅葉とか、秋の雰囲気とかあっちでもこっちでも味わいたい!!!
って思ってしまいますよね!

愛鷹山も行きたいですが、来週は箱根も行かないと、もう紅葉終わりそうですし〜

バセドウ病って意外と多いみたいですね、ずっと前から具合悪かったのに、ずっと他のことのせいにしてましたし。
薬、そうなんです・・・今まで薬とか病院とか縁遠いタイプだったので、これが面倒ですよね。
あ、今も昼ごはん食べて忘れてる(笑)

脚は相変わらず元気ですけど、心拍は活動的すぎるので、特に上りに気をつけていますが、来年の春にはまた富士山に登りたいですね〜
それまでに、症状が治まるといいのですが・・・高所では負担が大きいのでちょっと控えています。
SさんやTさんともお会いしていですし(^^)/

Posted by: あゆっち |at: 2014/11/08 2:29 PM
ムーミンばぁばさん

はじめまして、コメントありがとうございます!うれしいです!

そうなのですね、甲状腺機能低下・・・でも、数値の結果が改善されてないよりですね♪

わたしは3週間後に血液検査で結果を知らされますが、まだ元気な時としんどい時の差があるのでしばらくは治療しなければならない予感です・・・
食べ過ぎだけが、本当に困っています・・・

妄想登山!わかります!
わたしも人のブログやヤマレコみて妄想しまくっています!
その人たちの感想や、写真で
行きたい!って思わされています。

わたしのブログ内容が偏ってなければいいのですが・・・!

それにしても、山ってくる人全員が健康そのもの!ではないものですね。
でも、山はすごくいいです。
運動目的というより、わたしはリラックスや感動の刺激を求めているので、無理しない限りは続けれそうです!

よかったら、またブログ見に来てください!
ちょっと緊張しますけど。
Posted by: あゆっち |at: 2014/11/08 2:35 PM
初めまして……。
【雪山 ソロ 】などの検索から辿り着きました。

私も女性ですが夏山冬山単独ばかりなので、他にも女性ソロしかも冬も
で、なんか嬉しくなってしまいました。とても心強くなりました。

いきなりスミマセン、失礼しました。
Posted by: nao |at: 2014/11/09 7:47 PM
naoさん

コメントありがとうございます(^^)
読んだ瞬間に胸がホッとあたたくなりました。

山で女性一人に会うと、すごくほっとします、安心感とかじゃなくて、なんかすごくきれいなものみた感じ!の温かさです!

山は好きですが前夜と出発する暗い朝はちょっと勇気がいります!

naoさんのように私と一緒でソロの方がいらっしゃるとすごくうれしいです!
同じく、心強いです(^^)

naoさんのコメント、温かいもの感じました、ありがとうございます!
Posted by: あゆっち |at: 2014/11/10 9:44 AM
こんにちは!あゆっちさんのブログをいつも楽しみにしているまさかです (^o^)
今回も素敵な秋の精進湖周辺の写真に感動して私も行きたくなりました。
いつも登山では大きなリュックで装備をチェックして担いで登りますが、デイパックに水筒、弁当、着替えの軽装で行けるコースで行って見たいです。
こないだ愛用のリュックを見ただけで山に行く気力が失せてしまいまして…
こののどかで素敵な景色と落葉の感触で日々の疲れも吹き飛びそうですね (^o^)♪

ご病気お大事にして下さい!早く安定するといいですね!通院ほど面倒くさいことは無いですからね(~_~;)

そういえば…今シーズンは雪が降るのかななんて思います。今年の大雪くらいに丹沢に積もってほしいです…
ちょっと雪に逃避したい気分です…
Posted by: まさか |at: 2014/11/13 9:44 AM
まさかさん

お久しぶりです(^^)
まさかさんは、荷物は大きいほうなのですね!
わたしは軽装なほうですが、今の病気の症状では燃費が悪いので、食料は2日分ぐらい持ち歩いています!
荷物が重いと、それが理由だと思って、いつもよりしんどくなってしまいますが、何かあったときはそれが救ってくれるので、ある程度の重さには慣れるようにしています(^^)

山はときにはストレスになりますが、たとえば、前日とか深夜出発のときは行くのを止めたくなったり、当日天気が崩れてしまったりとか、今のように体が思うように動かないと違う趣味にしようかと思ったりとか・・・でも、今回のようなハイキングだと毎日でもいいぐらいです(^^)

ぜひ来年になりますが、お出かけください!湖の周りは人がおおいですが、わたしたちのようなハイカーはその人たちよりずっといい景色を楽しめます(^^)

丹沢降ればいいですね〜
降ったら、泊まりがけでグルグル周遊してみようかなぁ〜なんて、考えています!
Posted by: あゆっち |at: 2014/11/13 1:41 PM
あゆっちさん

すっかり寒くなりましたね。

富士山は本当にいいですね。
同じ富士山なのに見る場所や季節、時間帯、その時々の気持ちで見え方が違ってくるのでしょうね。
私は夕暮れ時の富士山が結構好きです。ちょっとセンチメンタルになるときもありますが…。
今くらいの季節は空気が澄んでいるので、遠くからでも良く見えますよね。

富士山はあゆっちさんを見守ってくれているような気がします。
自然の力は偉大ですよね。

私もあゆっちさんのブログで元気をもらっています。
体調に気遣いながら、また素晴らしい景色を見せてください(^_^)


ひろし

Posted by: ひろし |at: 2014/11/16 6:57 PM
ひろしさん

こんにちは
本当ですね、朝晩の寒さがはっきりとわかるぐらいですから、冬も目の前という感じなのでしょうね。

まさに、おっしゃるとおりですね、富士山は同じ景色ってないと思います!夕暮れ時は、ピンクや紫色に染められる冬がわたしも大好きです。
富士山があまりにもきれいで、涙が出そうになるときありますよ!
でも、確かに、その時はちょっと寂しさも含んだ感動のような気がします!

体調は芳しくない日もありますが、
家から見える丹沢の山たちを眺めるだけでも、気持ちが明るくなります、山に見守られるっていいですね。日本はどこにいっても、山があって平地の街を見守ってるような気がします!
Posted by: あゆっち |at: 2014/11/17 9:47 AM
ひろしさん

こんにちは
本当ですね、朝晩の寒さがはっきりとわかるぐらいですから、冬も目の前という感じなのでしょうね。

まさに、おっしゃるとおりですね、富士山は同じ景色ってないと思います!夕暮れ時は、ピンクや紫色に染められる冬がわたしも大好きです。
富士山があまりにもきれいで、涙が出そうになるときありますよ!
でも、確かに、その時はちょっと寂しさも含んだ感動のような気がします!

体調は芳しくない日もありますが、
家から見える丹沢の山たちを眺めるだけでも、気持ちが明るくなります、山に見守られるっていいですね。日本はどこにいっても、山があって平地の街を見守ってるような気がします!
Posted by: あゆっち |at: 2014/11/17 9:47 AM








Trackback

山登り日記ページへ

Entry

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode